お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

計算通り? 今まで「好き!付き合いたい」と思って交際をはじめた男性は35%!

ファナティック

交際は両思いからはじまるとは限りませんよね。もし相手からの好意がそれほどなくても、ほかの理由でお付き合いすることもあるためです。そのことを踏まえて、今回は、社会人男性のみなさんに次の質問をしてみました。

Q.今まで付き合った女性「好き! 付き合いたい」と思って付き合った?

はい(かなり好き)……35%

はい(まあまあ好き)……34%

いいえ(ひとりよりいいから)……8%

半々くらい……12%

わからない……11%

約4割の男性が、「すべて『好き! 付き合いたい』と思って付き合った」と回答。それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

<かなり好き!付き合いたいと思った>

■かなりの好意が必要

・「かなり好きにならないと、友だちのままでいいやと思ってしまうから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「かなり好きにならないと、付き合えないので」(28歳/その他/技術職)

もともと淡泊なタイプなのか、かなり気持ちが盛り上がらないと女性と交際はしないという男性の意見です。恋にはエネルギーが必要ですものね。

■真剣な恋がしたい

・「中途半端ではなく、本当に付き合いたいと思ったから」(37歳/金融・証券/営業職)

・「真剣になれる恋愛しかしたくないから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なあなあではじめる恋も恋ですが、恋愛には自分の気持ちがリンクしていたほうがいいですよね。お付き合い中に困難に見舞われることがあっても、簡単には別れなさそうな人です。

<まあまあ好きで付き合いたいと思った>

■イヤなところも受け入れた

・「何度か会っていくうちにイヤなところも見えてきたが、流れで付き合ったこともある」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「多少イヤなこともあるが、そこも含めて好き」(35歳/建設・土木/技術職)

理想的なところもあれば、あまり褒められないところも内包しているのが人間です。妥協といえば妥協ですが、それでも付き合うのはやさしい考え方のためかも。

<ひとりよりいいから付き合いたいと思った>

■仕方なく……

・「まわりから勧められて、ちょっとよかったから付き合った」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「しょうがないから。慈善事業です」(36歳/学校・教育関連/その他)

まわりの人の紹介や相手からの告白で、しかたなく好きではない女性との交際をOKする男性も。ちょっと失礼な話ですが、それで相手の女性が幸せだといいですね。

■まとめ

恋愛のはじまりには、好きかキライなのか、わからなくなってしまうこともありますよね。実際も、いろいろな思惑があって、付き合いがはじまることも多いよう。はじめから相手に愛されないとつらいですが、だんだんお互いを知るうちに好きになることもありますよね。お付き合いしてから2人の時間を充実させていけるといいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日~7月8日
調査人数:108人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]