お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

私のこと、好きなの……? 男性に言われて「思わず気持ちが高ぶった」セリフ4選

ファナティック

ドラマや映画の中に出てくるような素敵なセリフ。聞いただけで、胸が高鳴ったり、いい意味で鳥肌が立ったりするような、そんな「気持ちが高ぶるセリフ」というものは、実際にどんなものがあるのでしょうか? 女性たちの「気持ちが高ぶった男性のセリフ」について、体験談を聞いてみました。

■労わりの言葉

・「今は自分を大事にすることだけを考えてがんばってみるとよいんじゃないかな。上司」(33歳/不動産/専門職)

・「困ったときは呼んでくださいねと、サラッと言ってくるかわいい後輩には恥ずかしくなりました」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「いつもがんばっているのを見ているよ」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「重い荷物を運んでいたら『そんなもの君が運ぶ必要ない』と言われた」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

自分が大変な思いをしているときだからこそ、労わりの言葉が身に染みるというもの。素敵だな、と思っていなかった異性に言われたとしても、ドキドキしてしまうかも。

■褒められて

・「かわいいな。突然言われたので驚いた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「結婚したらいいお嫁さんになるねと上司に言われたとき」(32歳/金融・証券/専門職)

・「一緒にいると安らぐと言われたとき」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

不意打ちで褒められると、どう反応していいかわからない、という人も少なくないと思います。大人になり、褒められる機会が減ってしまっている今だからこそ、外見でもなんでも、褒められるとうれしいものですね。

■ときめきを感じる

・「一緒にいると楽しいから、ずっと一緒にいたいと言われたとき」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「俺から離れないで、とクールに言われたとき」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「恋人から。一緒にいるといつもドキドキする」(30歳/その他/その他)

・「『結婚する? いつする? 来年くらい?』と言われた」(31歳/その他/クリエイティブ職)

ときめきを感じもらっているんだ、とわかるセリフも、自分がときめいてしまうセリフも、同じように胸がドキドキしてしまいます。好きな人から言われたらなおさらでしょうね。

■それって告白?

・「年上の男友達から。『お前は俺と一緒な? 分かった?』」(24歳/金融・証券/営業職)

・「ちょっとかっこいい男性の先輩に『俺のことどう思ってるの?』。その思われぶりな態度にドキッとしてしまった」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「俺●●(私)のこと好きだわ! ってふざけてだけど言われたとき」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

ストレートな愛の言葉ではないけれど、そうとしか思えない愛の言葉。期待していいのか、どうなのか、というやきもき感も味わうはず。

■まとめ

気持ちが高ぶるような素敵なセリフは、フィクションの中だけではなく、実勢の生活の中でも、聞くチャンスがあるのです。素敵なセリフを投げかけてもらえるように、自分を磨いて、魅力的な女性を目指したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数107件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]