お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

女は抜きで!! 男性が彼女より友達と出かけたいスポット6選

ファナティック

カフェめぐりや雑貨屋めぐりなどは、男性と行くよりも女友だちと一緒に行くほうが楽しめますよね。男性には男性で「男同士で行ったほうが楽しめる!」と思う場所があるようです。どんな場所だと楽しいのか、社会人男性のみなさんに教えてもらいました!

■海は目の保養になる!

・「海水浴。浜辺で女性をナンパしたい」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「海。カップルをうらやんだりひがんだりするのが楽しい」(32歳/食品・飲料/営業職)

・「海。男性同士でくだらない妄想しながら目の保養になるし、テンション上がる」(31歳/医療・福祉/専門職)

男友だちと行く海は、浜辺でナンパしたり、目の保養ができるので盛り上がりそうですね。「カップルをうらやんだりひがんだり」も、男同士なら楽しいのかも?

■スポーツ観戦でビールを飲む!

・「サッカー観戦などのスポーツ観戦」(34歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「スポーツ観戦。プロ野球を観ながら、ビールが最高」(33歳/建設・土木/技術職)

・「プロレス観戦やスポーツ観戦など男同士で趣味が合うもの」(35歳/機械・精密機器/技術職)

サッカーやプロ野球、プロレスなどのスポーツ観戦は、趣味が合う男友だちと行くほうが楽しそうですね。野球場でビールを飲みながら好きなチームを応援するというのも熱が入りそうです。

■アウトドア系は同性の方が楽しい!

・「キャンプ。とにかく気兼ねなく肉を焼いて食べまくりたい」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「登山、マリンスポーツ、激流下りなどのアクティビティ」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「ラフティングとかスキューバーダイビングとか、ハードなレジャーだと異性より同性との方が気を使わなくていい」(32歳/建設・土木/技術職)

キャンプや登山、マリンスポーツなどのハードなレジャーは、女性と行くよりも男友だちと行くほうが楽なようです。体力に大きな差がないので、気兼ねなく楽しめるのかもしれませんね。

■ツーリング、魚釣り、ボウリングは男の世界?

・「バイクでのツーリング。それ以外は認めない」(35歳/その他/その他)

・「魚釣り。魚が釣れるまでいろんな事話す時間があるから」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ボウリング。練習と思ってプレイしたいときは気を使わず高め合える同性の仲間がいい」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

バイクのツーリングや魚釣りなどは「ザ・男の世界」というイメージがありますよね。彼女と行ったときにいいところを見せるためにも、男友だちとのボウリングで腕を磨いている人もいるようです。

■まとめ

「男同士で行ったほうが楽しめる!」というスポットとして、海やスポーツ観戦、ハードなレジャーやツーリングなどが挙げられました。どれも「彼女に気を使わなくていい」というのが共通しているようです。男性も女性も、それぞれに「同性の方が楽しめる世界」があると言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数199件(25~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]