お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

また引っかかってる……! 「だめ男ホイホイ女子」の特徴

ファナティック

あなたの周囲には、魅力的であるにも関わらず、なぜかいつもダメな男にばかり引っかかってしまう女子はいませんか? 「ダメンズ好き」の女子は、見ている側も常にハラハラさせられるもの。ではいったい、どんな女子がダメな男性に引っかかりやすいのでしょうか。経験を積んだアラサー女性のみなさんに、その特徴を語ってもらいましょう。

■私がいないと……

・「ダメな人にしかひかれない友人がいます。彼女いわく、『私がついていないとダメ!』です」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「女子力の高すぎる女性。母性本能みたいな感覚で、ダメな男に惹かれてしまうのかもしれない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「自分しかその人のよさをわからない、自分のことはその人しかわからないと思い込んでいる」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

ダメンズ好きな女子の口癖といえば、やはりコレ! 自分の価値を再確認できるようで居心地がいいのはわかりますが……本当に「自分がいなければダメ」なのかどうか、冷静に見極めた方がよさそうですね。

■依存度高め

・「さみしがり屋で、やさしくされるとつい甘えてしまう人」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「寂しさと見栄でとにかく彼氏っていう存在がほしいだけの人」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

1人でいる時間が耐えられない女子は、つい誰かに依存しがちです。中には「恋愛依存症」的な体質にあるという事実に、気づいていない可能性も。恋人がいない時間や1人でいる時間も、「それはそれで幸せ」と思えるのが理想です。

■広い許容性

・「なんでも許してしまったり、私も悪いとこがあるからしょうがないとあきらめる子」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「妥協する人。『でも、あの人でもいいところがあるんだよ』などと、諦めの悪い人」(27歳/建設・土木/技術職)

他人は自分とはちがうもの。お互いの個性を受け入れた上で尊重し合うことは、素晴らしいことです。しかし「どんな条件でも受け入れる」というのは、また別の話。幸せな恋をするためには、「自分なりの一線」を認識することも必要になりそうですね。

■経験値

・「経験値が少ない」(28歳/商社・卸/技術職)

・「モテたことがない子。ちょっと頼られるとうれしくなってしまう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

本当にダメな男性を見極めるためには、ある程度の経験も必要! 一度引っかかったら、それも勉強と思いましょう。同じことを繰り返さない覚悟を決めれば、次はきっと幸せな恋をつかめるはずです。

■焦り

・「結婚に焦っている」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

アラサー独身女子にとって、決して他人事ではないのが、こちらの要素。焦るつもりはなくても、周囲から追い立てられてつい……! なんてこともありますよね。大切な時間を無駄にしないためには、信頼できる第三者の意見も、積極的に求めてみては?

■まとめ

女子が思う「ダメ男好きな女子」の特徴、あなたはいくつ当てはまりましたか? 多ければ多いほど、リスクはアップ! まずは自分に自信を持って、1人の時間を楽しむことからはじめてみてはいかがですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数128件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]