お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

何コイツ? 彼女面されてイラッとしたエピソード4選

ファナティック

異性から好意を寄せられると、決して悪い気はしないもの。とはいえ、相手の気持ちを無視して行きすぎた行動をしてしまうと、逆に迷惑に思われてしまうかもしれません。そこで今回は、彼女面されてイラッとした経験について、男性のみなさんにお話を聞いてみました。

<彼女面をされてイラッとしたエピソード>

■自分のことを知っているアピール

・「あなたのことはなんでも知ってますオーラを出されたとき」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「この人こういう人だから、みたいに、自分のことをわかっているかのように言われる」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「なんでも知っているアピール」(31歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

付き合ってもいないのに、自分のことはすべて知っているようなアピールをされると、ウンザリしてしまうもの。言いたくなる気持ちはわかりますが、自分のことをなんでもかんでも話されるのは、あまりいい気がしないようですね。

■いつの間にか付き合っている

・「勝手に両思い認定された」(26歳/その他/その他)

・「付き合ってもいないのに、勝手に女友達に言いふらしていたこと」(30歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「電話で『私たち付き合ってるし』と言われたとき。こちらは友達だと思ってるのに」(37歳/運輸・倉庫/その他)

いつのまにか勝手に付き合っていることにされていると、男性もさすがにいい気はしないよう。話の流れで言ってしまったのかもしれませんが、まずは相手の気持ちを確認することからはじめてみたほうがよさそうですね。

■詮索してくる

・「ほかの女性に目が行ったときに『ああいうのがタイプなんだ?』と言われたとき。どこにどう行こうが勝手だろ」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「ほかの女性と話していたら横やりを入れる」(30歳/その他/クリエイティブ職)

・「ほかの女の子と連絡交換をしていることを指摘されたとき」(31歳/金融・証券/営業職)

彼女でもないのに、ほかの女性とのやり取りを詮索されると、正直うっとうしく感じてしまう男性もいるようですね。自分の行動を逐一チェックされているようで、イライラしてしまうのではないでしょうか。

■束縛してくる

・「前に、電話とかメールとかSNSとか、すぐに対応しないと怒る人がいた。別に付き合ってるわけでもないのに」(37歳/機械・精密機器/その他)

・「待ち伏せする。距離が近い」(37歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「行動を把握したがる子」(36歳/その他/営業職)

こちらの行動に対して束縛行為をされるのは、いくらなんでもやり過ぎかもしれませんね。一歩まちがえると、ストーカー行為になってしまうので要注意です。

<まとめ>

相手によって彼女面をされるかどうかは、反応が大きく変わってくるかもしれませんよね。自分が好意を抱いている相手だと、両思いのように思えてうれしく感じるものですが、なんとも思っていない相手だと、ただただ迷惑に感じてしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月5日~2016年7月7日
調査人数:396人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]