お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デート中、男性の巧みなリードで「もうこのまま許してもいいかな」と思った瞬間・5選

ファナティック

気になる人からデートのお誘いを受けたとしても、そんなに簡単にすべてを許すことはないもの。とはいえ、相手の男性のリードがうますぎると、つい「もうこのまま許してもいいかな」なんて思うこともありますよね。そこで今回は働く女性のみなさんに、そんな経験について聞いてみました。

■お酒を飲んだとき

・「上手においしくお酒を飲ませてくれて、気分よく酔わせてくれたとき」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「酔っ払って手を引いてもらったときに、このままでもいいかなと思いました」(24歳/金融・証券/営業職)

・「ある! お酒飲んで、いい雰囲気になったとき!」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

お酒が入るとどうしても、気分が高揚してしまいがちになりますよね。そのため、気分よく酔うと、このままOKしてもいいかな?という気分になることもありますよね。

■お店を予約していたとき

・「すてきなレストランを予約し、楽しい時間を過ごせたとき」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「おしゃれな店を予約しておいてくれた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「夜景の見えるおしゃれなBARを予約してくれたとき。雰囲気に飲まれそうになった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

予約してくれていたお店の雰囲気がいいと、気分も上がり気味になるもの。自分のために準備してくれたということに加えて、その雰囲気に酔ってしまいますよね。

■満足させてくれたとき

・「すべて完璧なリードだったとき」(25歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「好きな所やセンスがいいところに連れて行ってもらったときです」(28歳/その他/その他)

・「料理もデザートもすごくおいしくて完璧なデートプランだったとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

デート自体がとてもよいものであれば、その男性に対してもとてもよい印象になりますよね。満足感が得られれば、すべてを許してしまいそうになってしまうかも?

■盛り上がったとき

・「1日中すごく楽しくて、笑いっぱなしだったとき。テンションも上がっていてそのノリで」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ムードもよく、気分も盛り上がっていたとき」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「夜の海にドライブしてロマンチックな雰囲気になって、彼がやさしい言葉をささやいてくれたので、『もういいかなぁっ』て思ってしまった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

デートを気分よく過ごせるというのも大切ですよね。ロマンチックな雰囲気に盛り上がると、そういった雰囲気になってしまうことも多いかもしれませんね。

■上手にリードされたとき

・「何でもちょっと強引にリードしてくれれば」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「男の人らしくリードしてくれたとき」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

女性によって、すてきなリードというのはそれぞれちがいますよね。男性からの多少強引なリードに惹かれる女性も少なくないのではないでしょうか。

■まとめ

デート中、男性の巧みなリードで「もうこのまま許してもいいかな」と思った瞬間について、さまざまなエピソードが寄せられました。デートが楽しくてシチュエーションに酔ってしまうと、ついガードがゆるんでしまうこともあるようです。あなたの場合はどうですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月22日~6月27日
調査人数:163人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]