お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

このLINEを出したら誘われた! 女性が「デートのお誘いを勝ち取ったモテLINE」・4選

ファナティック

スマホユーザーには欠かせなくなってきているのが、LINEではないでしょうか。気軽に連絡をとれるツールとして、今や欠かせないツール。そこで今回は社会人女性のみなさんに、このLINEを出したらデートに誘われた!といったデートのお誘いを勝ち取ったモテLINEについて、こっそり教えていただきました。

■ご飯に誘う

・「ストレートに、『ご飯にいきたいです』と送った」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『ご飯行こう』と送って、会うきっかけをつくる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「夜の誘いではなく、『今日ランチ行かない?』」(26歳/不動産/事務系専門職)

昼のランチであれば、相手の男性も気兼ねがありませんよね。軽く「ご飯でも」といった感じであれば、すんなりと付き合ってくれそうですね。

■行きたいお店がある

・「『今度行ってみたいお店があって……』と、おいしそうなご飯屋さんのHPのアドレスと一緒にメッセージを送った」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「『TVで出てたお店で、気になっているとこがあるんだよね』って話したら誘ってもらえました。お肉が食べたかったので、彼にしむけたら食いついてくれました」(24歳/金融・証券/営業職)

・「『どこどこにおいしいお店があるので、行きたいと思っている』という内容」(26歳/不動産/秘書・アシスタント職)

お店の情報の場合、相手の好きそうなものであれば効果的かもしれませんね。1人では行きにくいといった雰囲気でせまれば、より効果がありそうですね。

■お酒の話をする

・「『全然飲めます! ビールばかり飲みます!』の酒好きアピール」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「飲むのが好きって話をしたら、『俺も飲むの好きなんで』と飲みに誘ってくれた」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「『飲みたい気分!』とLINEした」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

相手の男性がお酒が好きであれば、自分もお酒が好きという話をするのも効果がありそうですよね。仕事帰りに軽くといった感じであれば、相手も付き合いやすいかもしれませんね。

■映画の話をふる

・「『○○さんが興味あるって言っていた映画、私もちょうど観たいなと思ってました』と、昼間の会話を持ち出して送った」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「そのとき見たい映画を具体的に言い、連れて行ってくれたら趣味も会いそうでラッキーと思います」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「キツそうな感じの女性が、実はアニメ声だとギャップで色気を感じる」(29歳/不動産/その他)

相手の男性が映画好きなら、映画の会話もよさそうですよね。現在公開中のもので、相手も見たがっているものであれば、誘いやすいのではないでしょうか。

■まとめ

「最近ヒマなんですと言ったら、じゃあご飯でも行きましょうかと誘ってくれた」(24歳/生保・損保/事務系専門職)といった意見や、「『お茶したーい。誰かかまってー』とLINEしたら反応がありました」(27歳/建設・土木/技術職)というように、誰か相手をしてほしいという内容も効果的のようです。駆け引きなしで素直に伝えることで、相手の男性が忙しくなければ、誘ってもらえるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月22日~6月27日
調査人数:163人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]