お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ドラマみたい……! 女子が目撃した恋の修羅場4選

ファナティック

恋愛に夢中になっているときは、まわりが目に入らなくなってしまうこともあるもの。公衆の面前で泣いてしまったり、大ゲンカしてしまったりと「今思えば恥ずかしいことをしたな」ということもあるのでは? そこで今回は社会人女性のみなさんに、今まで経験した、または目撃した恋の修羅場について、教えていただきました。

■ケンカする

・「電車でいきなりケンカし始めた夫婦」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

・「パワースポットでケンカしているカップル」(29歳/小売店/事務系専門職)

・「ケンカしているカップル。彼氏の携帯を折る彼女」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

どれほど仲のよいカップルでも、些細なことが原因でケンカをしてしまうことはあるもの。あまりエキサイトしすぎると、まわりから注目を浴びてしまうようですね。

■別れ話を始めた

・「喫茶店で別れ話をしているカップルが、大声で怒鳴り出したのを見た」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「電車に乗ったとき、隣に座っているカップルが別れ話をしだして、彼女のほうが泣き出したので、こちらまで気をつかってしまった」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「居酒屋で隣の席のカップルが別れ話でもつれていたようで、男性が女性を罵倒していた。人格否定などひどい言葉ばかりだったので、女性側が泣き出さないか、聞いている自分がハラハラしてしまった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

別れ話をするときは、どこで話をするかも考えなくてはなりませんよね。相手が感情的になってしまう確率は高いので、なるべく人気の少ない場所で話をしたいものです。

■女同士のバトル

・「1人の男を巡って女の子同士が殴り合いのケンカをしていたとき」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「最近、電車の中で『私の彼をとった』『とってない』を口論していた女性2人を見ました。ここでやらなくても……と思った」(31歳/情報・IT/営業職)

・「道の真ん中で男が女の子2人とケンカをして土下座させられてた」(24歳/金融・証券/営業職)

中には1人の男性を巡って、女性同士がバトルを勃発させることもあるようです。本人たちよりも、周囲の人のほうがハラハラしてしまいますよね。なるべくなら修羅場にまで発展しないでもらいたいところですが、口論するにしても、そこが人目につく場所であることを忘れないでほしいですね。

■殴られていた

・「街で女性にグーで殴られてる男がいた。それ相応のことをしたのだと思うが」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「カラオケ店の駐車場で彼氏が彼女を傘で叩いていた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

理由は分からないものの、街中で殴られている姿を見かけた人も多いようです。

■まとめ

自分が修羅場に巻き込まれたことはそれほどないようですが、街を歩いていて遭遇した人は多いようです。男女の間に起こったことは他人からはわからないもの。巻き込まれないように気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数126件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]