お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

え、浮気ですか……? 男性が、彼女の部屋に「コレがあると幻滅!」と思うもの9選

ファナティック

初めて恋人の家に遊びに行くときはドキドキしてしまうもの。おうちデートでは、普段見られない一面がわかることもあるのがいいですよね。でも、恋人の部屋に「こんなものがあるなんて……」とドン引きしてしまう可能性もあるみたい。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「彼女の部屋にあったら幻滅してしまうもの」について聞いてみました。

■だらしなさがわかるもの

・「散らかったゴミ。どんなきれいな容姿でも中身はそうなんだと思うから」(30歳/自動車関連/技術職)

・「片づけていない食器など」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「脱ぎっぱなしの服など」(34歳/自動車関連/技術職)

彼が部屋に来るとわかっているのに洋服が脱ぎっぱなし、流しには使った食器がそのまま。普段から、だらしない生活をしているのが垣間見えるような部屋の様子にガッカリしてしまう男性は少なくないようです。たしかに、遊びに来るのがわかっているのにそのままというのは「片づけなくても平気」と思っているからなのかも。

■男の影を感じさせるもの

・「過去の男の思い出。写真など」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「歯ブラシ2本」(35歳/金融・証券/専門職)

・「男物の下着。浮気してそう」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

自分の前に付き合っていた男性がいるということは知っていても、それがあからさまにわかるような写真や思い出の品を大事に残してあると男性としてもショック。思い出を大切にするのはいいけれど、せめて自分が遊びに行くとわかっていたら隠すくらいの配慮はほしいと思うのでしょうね。

■自分の趣味に合わないもの

・「アイドルのグッズ」(34歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「大量のぬいぐるみやフィギュア」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「タバコ。喫煙者とは付き合いたくないから」(33歳/その他/専門職)

彼女の好きなものだし、趣味や嗜好品は人それぞれとは思うものの、自分と合わなさすぎる趣味のグッズに幻滅するという男性も。人にはわかってもらえなさそうな趣味かもしれないと思うグッズが部屋にあったら、彼が遊びに来るときはクローゼットの中にでも隠しておいたほうがよさそうですね。

■まとめ

はっきり言わないまでも内心では「コレはないな」と思っている彼女の部屋のあれこれ。掃除していないのかと思わせるような散らかった部屋や元カレとの思い出の品など、パッと見てわかるようなものは彼が来る前にきちんとチェックしておきたいですよね。彼を部屋に呼ぶということは、2人の仲もかなり深まってきたタイミングのはず。普段の生活もきちんとしている女性だなと思ってもらうためには、部屋の整理整頓は欠かせませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日〜13日
調査人数:414人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]