お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

男子と食事デートするなら、「カウンター席」と「テーブル席」どっちがいい?

ファナティック

デート気になる男性と食事デートをするとなると、気合いが入りますよね。でも気になるのが座る位置です。横並びのほうがいいのか、正面で向かい合うほうがいいのか、社会人女性のみなさんにアンケート調査をおこなってみました。

Q.気になる男性と食事デートするなら、次のどちらの座席に座りたいですか?

カウンター席で横並び……56.8%
テーブル席で向かい合う……43.2%

大差はないものの、やや「カウンター席で横並び」という意見が多いようです。早速、それぞれを選んだ理由について聞いてみましょう。

<「カウンター席で横並び」と回答した人の意見>

■ボディタッチしやすいから

・「横並びのほうが彼に近づけるから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「横並びのほうがナチュラルにボディタッチしやすい」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「さりげないボディタッチができるから、隣のほうが男性を落としやすい」(34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

多かったのは「ボディタッチがしやすい」という意見でした、横並びのほうが距離が縮まるので、ボディタッチも自然にできそうですね。「隣のほうが男性を落としやすい」という意見は、ぜひ参考にしたいです!

■正面は緊張するから

・「ずっと目を合わせるのは緊張するから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「目を合わさない分、緊張せず自然体で話せる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「目の前にいたら、緊張しすぎてごはんが食べられなくなるから」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

ほかには「正面だと緊張する」という意見もありました。テーブル席で向かい合うと、どうしても目を見て会話をすることになるので、緊張してしまいますよね。横並びなら自然体で話すことができそうです。

<「テーブル席で向かい合う」と回答した人の意見>

■表情や所作が見えるから

・「前のほうが気が楽だし、話が弾みそうだから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「所作がよく見えるし、表情もよく見えるから」(33歳/不動産/専門職)

・「向かい合っているほうが顔もよく見えるし、テーブルマナーも分かるため」(30歳/情報・IT/その他)

こちらで多かったのは「所作や表情がよく見える」という意見でした。正面だと食べるときの姿や、会話をしているときの表情が見えるので、安心感を覚える人も多いようです。テーブルマナーもチェックしておきたいですね。

■横は近すぎてアガってしまうから

・「横だと緊張する」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「隣り合っているだけだと会話がしにくいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「横並びだと近すぎて、アガってしまいそうだから。相手の表情が見えないので、話しにくいと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

ほかには「横並びは近すぎて緊張する」という意見も。「カウンター席で横並び」を選んだ人からも同じく「正面だと緊張する」という意見がありましたが、横並びは体と体の距離が近いので、余計に緊張してしまうのかも?

■まとめ

気になる男性と食事デートをするなら「カウンター席で横並び」がいい、という意見が多かった今回のアンケート。さりげなくボディタッチができる距離なので、心の距離もぐっと近づけそうですね。「隣のほうが男性と落としやすい」という意見もあるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]