お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

知り合ったその日、女子からくる「おやすみ」メール、引いてる男は23%! 

ファナティック

今日知り合ったばかりなのに「おやすみ」のメール……これは非常識? それとも許容範囲? あいさつではあるけれど、親しい人以外には声かけすることがない「おやすみ」のあいさつ。ほぼ初対面でこれはアリかナシか、社会人男性に聞いてみました。

Q.男性に質問です。知り合ったその日に「おやすみ」メールをしてくる相手、どう思う?
いいと思う……35%

ちょっと引く……23%

別になんとも思わない……28%

わからない……15%

今回のアンケートではなんと「いいと思う」という意見が最も多い結果に! また「何とも思わない」男性を合わせると、約6割以上の人がほぼ初対面での「おやすみ」に違和感を覚えないよう。これは一体どうしてでしょうか? 詳しく聞いてみましょう。

■「おやすみ」のあいさつは親しみが感じられる

・「気にしてくれてるんだなと、うれしくなります」(32歳/金融・証券/営業職)

・「親しみやすさがあっていいと思う」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「『おやすみ』と言ってもらって悪い気はしないので」(28歳/その他/技術職)

親しい人にしかあまり言わない「おやすみ」を、ほぼ初対面の人に言うのは距離感が近すぎるように思えるのですが、男性は意外とこれが「好印象」なのだとか。女性から一線を越えてきてくれた感じが、男性はうれしいのかも?

■ただのあいさつなので、「何とも思わない」

・「自分は送らないが、あいさつのような感覚なのだと思う。別に嫌な気はしない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「マメな人なんだなという感想は持つが、特にいい悪いの感情は持たない」(35歳/建設・土木/技術職)

・「ここで終わらせたいんだな、という明確な意思表示ととらえればなんてことないかな」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

また「おやすみ」をメールで使う場合、あいさつの意味もあれば「今日はここまで」という区切りの意味もありますよね。そのためほぼ初対面でも、違和感を持たない男性が多いよう。確かにメールの「おやすみ」は軽く使うことが多い言葉かも?

■親しくなる前だと「ちょっと引く」

・「そこまで仲よくないのに怖いと思う」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「親しくなってからなら理解できるけれど、その日にというのは慣れなれしいと思うので」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「さすがに距離を詰めすぎだと思う」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

今日会ったばかりの人からの「おやすみ」に、距離の近さを感じて怖くなるという男性もいました。メールでの「おやすみ」は使う頻度が多い言葉とはいえ、使う相手には注意が必要? 初対面で一定の距離を感じた人には、使わない方がいい場合もありそう。

■ケース・バイ・ケースなので、わからない

・「いきなり『おやすみ』は引く。何らかやりとりをして、眠るころ合いに『おやすみ』なら自然かも」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「『おやすみ』あいさつ単独だと、気のない相手だと考える所はあるかも」(39歳/商社・卸/営業職)

またほぼ初対面での「おやすみ」は引くときもあれば、受け入れられるときがあるという意見もありました。自分がどう思うかはケース・バイ・ケースですが、少なくとも「相手の気持ち」が自分にどの位あるのか、判断する目安にはなりそう?

■まとめ

今日知り合ったばかりの人からの「おやすみ」は、「仲よくなるきっかけになるから」(30歳/自動車関連/技術職)と前向きに受け止めてくれる男性が多いよう。ただし「下心がある」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)と警戒心を持つ男性も……。

基本的に「おやすみ」は同じ屋根の下に暮らす人たちや親しい人たちにしか、あまり使わないことが多い言葉。現状では受け入れてくれる人が多いようですが、使ってもいい相手かどうかは見極めが必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月25日~5月16日
調査人数:139人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]