お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

こじらせないで! 割りとシンプル!? 男が結婚相手に求めるもの・4選

ファナティック

いつかは理想の相手と結婚したいと思う人は多いですが、あまりにも望むものが多すぎると、いつまでも結婚できないものですよね。あまり求めすぎないよう、気をつけたいものです。そこで今回は働く男性のみなさんに、結婚相手に求めるものについて、聞いてみました。

■やさしさ

・「やさしさ。性格が合わないと長続きしないと思うから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「やさしい。一緒にいて落ち着けるので」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「かわいくてやさしいこと」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

一緒にいる相手に対してやさしさをもつことは、結婚生活において、何よりも大切なことかもしれませんね。時間が経つとともに、つい相手にぞんざいな態度をしてしまうものですからね。

■料理ができる

・「料理上手。毎日おいしいものを食べたい」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「料理ができるかどうか。一生ずっと食べるものだから」(29歳/金融・証券/専門職)

・「料理がうまい」(23歳/金融・証券/営業職)

自分で料理ができない男性も少なくありません。そのためか結婚相手には、料理ができる部分をポイントとしている男性もいるようですね。

■価値観が合う

・「価値観。合わないとすれちがいが生じるから」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「価値観の一致」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「価値観や趣味が合う人」(29歳/運輸・倉庫/その他)

恋愛中は良いですが、結婚となると、自分との価値観が合わないときついものがあります。一生我慢していかなければならない問題なども出るので、やはり価値観は大切ですよね。

■金銭感覚

・「金銭感覚。自分がないから」(29歳/情報・IT/営業職)

・「経済的分野の管理。自分がしっかりしていないから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「まともな金銭感覚と相手を思いやる心。長く一緒にいるためには必須」(36歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

金銭感覚が相手と違いすぎると、すぐに結婚生活は破綻してしまうかもしれませんね。金額が大きくなればなるほど、すれちがってしまうものです。

■まとめ

「婚活」という言葉がブームになり、結婚のハードルがだんだん上がってきているような昨今ですが、実際の理想はかなりシンプルなのかもしれません。最初はあまり結婚相手に大きなことを求めることはないようですが、細かいことほど、実際に付き合うといろいろ出てくるのかも……。こだわりがあるものでも、相手には理解してもらえないことも多いもの。あなたが結婚相手に求めるものは何ですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月8日~5月2日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]