お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

いつの間にか夢中! タイプじゃないけど、好きになっちゃった事例5パターン

ファナティック

ハート決してタイプじゃないはずなのに、いつの間にか惹かれていた。そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。人を好きになるのには、いろいろなきっかけがありますよね。見た目がタイプじゃない異性でも好きになることがあるか、女性のみなさんに恋愛のエピソードを聞いてみました。

Q.見た目がタイプじゃない異性でも、好きになることはありますか?

ある……58.4%
ない……41.6%

半数以上の方が「ある」と回答しました。どんなときに好きになるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

■気が合う

・「ふとしたきっかけで話したとき、意気投合したとき」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一緒にいるとワクワクすることに気がついたとき」(32歳/自動車関連/技術職)

・「すごく意気投合したり、趣味や考え方がすごく合ったり、困っているときに助けてもらったり、何かきっかけがあればタイプじゃなくて好きになることは普通にある」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

見た目がタイプではなく、もともとそこまで興味がなかったのに、いざ話をしてみると意気投合、そんな経験のある女性は多いようです。フィーリングが合って、居心地のよさを感じるようになると恋愛対象として意識しやすいのかも?

■内面的な魅力にドキッ!

・「その人の中身に対しての魅力を感じてしまったとき」(32歳/不動産/専門職)

・「内面に惹かれる。性格を知って、この人なら成長できる、させてくれると思える人」(28歳/その他/その他)

・「包容力にキュンとくることが多いです。特に年上。話をちゃんと聞いてくれたり、私に合わせて楽しんでくれたり笑ってくれたり」(31歳/情報・IT/営業職)

内面的な魅力に惹かれて好きになる、という意見も多く見られました。最初はふつうの友だちでも接していくうちに内面的な魅力に気づきいつの間にか……ということはよくあるようです。

■尊敬できる

・「内面が尊敬できる人であること」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「一緒にいて楽しかったり、仕事ができるところを見たり、優しくしてもらったりするとその人がかっこよく見えてきます」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「頭がいいとか、優しいとか、惹かれる部分があれば、見た目がなくても好きになってしまう」(33歳/その他/事務系専門職)

仕事ができる人や、頭の回転がはやく機転が利く人など、尊敬のできる人というのは魅力的ですよね。自分自身も高めてくれそうな、そんな影響力を持っていそうな人に惹かれるという女性も多いようです。

■優しくされて……

・「弱っているとき、困っているときに手をさしのべてくれたら、キュンとしてしまう」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「その人の優しさに気づいたとき。職場でさりげなく手助けをしてくれる先輩を好きになりました」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「優しさにキュンとしたとき。会社の先輩に仕事を褒められて頭をポンポンされたときに、好きになってしまった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

弱っているときに優しくされると、誰でもキュンとしてしまうものではないでしょうか。入院して心身ともに弱っているときに上司がお見舞いに来てくれた、体調がすぐれないときに仕事を代わってくれた、など優しくされて好きになったというエピソードも多く見られました。

■好意を寄せられて

・「想いが伝わってきたとき。気になってしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「その人がいかに自分のことを思ってくれるか気づいたとき」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「優しかったり、好きと言われたりすると、その相手のことを気になってくる」(24歳/医療・福祉/専門職)

相手に好意を向けられていることに気がついたり、告白されたりしたことがきっかけで気になり始めるということも、よくあるよう。自分を好きになってくれるというのは、うれしいことですよね。

■まとめ

人は見た目じゃない、とは言いますが、実際に外見以外のところで異性を好きになるということはよくあるようです。もちろん外見もタイプなことに越したことはありませんが、長く関係を続けていきたいと思うと、それ以上に内面的な魅力や性格、いかに自分を思ってくれるかが大事なことのようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数154件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]