お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

丸投げはやめてください! 上司の理不尽な態度にイラッとしたこと3選

ファナティック

ドラマや映画の中に出てくるような、リーダーシップにあふれる上司のもとで仕事ができたら、どんなにいいだろう、と想像したことがある人も少なくないと思います。やる気をアップさせてくれる上司ならばいいですが、逆にイライラさせるばっかりで、やる気を削ぐ上司も中にはいるようです。そこで今回は働く女性たちに、上司の理不尽な態度にイラッとしてしまった経験について教えてもらいました。

<上司の理不尽な態度にイラッとしたできごと>

■態度がちがいすぎ!

・「かわいい子への態度が露骨すぎて嫌」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「相手によって態度を変える人。平等に接してほしい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「部下をえこひいきすること。お気に入りの部下には甘い」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

上に立つ人間だからこそ、部下に対しては、能力や、外見的魅力に関係なく、平等に接してほしいものですが、それができない人も……。そういう人は、上に立つ資格なんてないと思ってしまいますよね。

■仕事して!

・「部下に仕事を丸投げで自分は私的なゴルフコンペの準備にいそしむ」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「自分はできないくせに、部下には平気でやるように指示をして、失敗したら説教をしてくる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「仕事をムリやり振っておいて、ミスすると私のせい」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「自分の仕事のミスを私に放り投げられたとき。中間管理職は立場が大変そうだけど、立ちまわり方によっては逃げられていいなと思ってしまった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

部下に自由に仕事をさせて、何かあったら責任は自分が取る、という上司だったらやる気も出ますが、仕事も責任も押し付ける上司はひどいですよね……。これはイラッとしてしまっても仕方がありません。

■仕事に対する姿勢を一貫して!

・「指示がテキトーなくせにまちがえると怒る」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「言っていることとやっていることがその日の気分によってコロコロ変わること」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「広告の下書きの時点で上司がOK出していたのに、いざ入稿となったときにNG出して残業になったこと」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「言っていることとやっていることが全然合っていない。それなら黙っていろと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

遊びではないのですから、気分で仕事をしてもらっては困りますよね。そんな人の下で働く部下たちは、さぞや苦労していることでしょう……。

<まとめ>

人のふり見てわがふり直せ、とは昔からよく言いますが、ダメな上司の姿を反面教師にして、自分が上に立ったときの参考にすれば、今の状況をもう少し寛容にとらえられるかもしれません。イライラする気持ちはよくわかりますが、そのせいで自分の仕事のパフォーマンスを落とさないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月18日
調査人数:123人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]