お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

不倫をする女性の特徴4つ

ファナティック

男女の恋愛の中でも、なんだか不穏な空気が漂う不倫。不倫はさまざまな人の不幸の上に自分たちの幸せが成り立っている場合も多く、ほめられたものではない恋愛のスタイルだと感じている人も多いのではないでしょうか。社会人の女性に、不倫をする女性の特徴を聞いてみました。

<不倫をする女性の特徴4つ>

■安定よりも刺激が好き

・「現在の彼に満足していない、単純に刺激を求めている。見た目はかわいい子が多いと思う」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「スリルを求める人」(26歳/金融・証券/専門職)

不倫には常にリスクがつきまといます。バレたときには相応の代償が待っていることをわかっていても、あえて不倫の道を選ぶのは、やはり刺激が好きで、安定した環境では欲求を満たせないことのあらわれなのかもしれません。

■常に寂しさを感じている

・「八方美人の寂しがり屋さん。八方美人なので基本人から好かれるが、特定の男性にだけ疲れた顔を見せて同情させる感じ」(31歳/情報・IT/営業職)

・「寂しがり屋の人が不倫をしやすいような気がする」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「精神的に満たされず、自己愛が強い人は愛されたくて不倫に走りやすいと思う」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

誰かと交際することは少なからず寂しさを紛らわせてくれます。ですが相手もしくは自分は家族を持つ身。ひとりの時間を楽しむことができなかったり、ひとりの男性からだけの愛では満たされなかったり、寂しさの原因はさまざまです。

■自己中心的な思考

・「周囲がよく見えておらず、自分を中心に物ごとを考える人」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分のことをかわいいと思っている人。なんでも許されると思っている」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分の欲望しか考えない」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

片方、もしくは双方に婚姻関係にあるパートナーがいる以上、不倫はれっきとした不貞行為に値します。パートナーを裏切り、傷つけても恋の衝動に走るのは、自己中心的と見られても仕方ないかもしれませんね。

■気持ちが浮ついている

・「地に足がついていない」(33歳/情報・IT/技術職)

・「飽きっぽくて、遊び好きな人です」(27歳/その他/その他)

誘われればついていく、飽きたら捨てる、同じ過ちを繰り返す……。気持ちが浮ついている人は流されやすい傾向にあるようです。断ることができない、嫌われるのが怖いと自覚している人は気をつけたほうがいいかもしれませんね。

<まとめ>

「不倫は文化だ」という言葉が流行った時代がありました。ですが、不倫する以上はそれなりの覚悟が必要になります。そして、不倫は必ず誰かが傷つくということも、忘れてはいけませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年4月5日~2016年4月11日
 調査人数:140人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]