お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

何気なく言ってない? 恋人への“NGダメだし”4選

NGダメだし

恋人の前でちょっとした失敗をすると、愛のあるお叱りを受けますよね。でも、時にはショックを受ける一言をもらうことも。元彼氏・彼女からされてショックだった「ダメだし」といえば何ですか? みなさんに聞いてみました。

■料理が下手!

・「もう少しおいしい料理作ってよ。最低でも俺よりは上手になって」(30歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「料理が下手なことを指摘されたときショックだった」(27歳女性/その他/その他)

・「女のくせに料理もろくに作れないのか! ○○ちゃんはかわいいし料理もうまくていいなぁ~!」(34歳女性/運輸・倉庫/その他)

女性が指摘されることで多いのは、料理の腕前です。女性は文句を言われないよう普段から料理しましょう!

■外見~男性編~

・「ハットの帽子はだめだったらしい、デートでかぶったら泣かれた」(27歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「靴がちょっと古くなってきたけど、そのままだったとき、足元が大事と言われた」(31歳男性/医療・福祉/専門職)

・「服装がダサいと言われた。次のデートで気に入らなければ集合してユニクロに直行すると言われた」(26歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

服装について厳しいのは女性です。男性の意見の中には、デートで着ていった服装について、彼女から散々ダメだしされたといった意見がたくさんあつまりました。

■外見~女性編~

・「髪の毛を縛っていったら、頭をなでられないからほどいてと言われた」(29歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「手荒れやかかとの荒れを指摘されたとき。触れるとザラザラすると言われた」(35歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「年齢を考えた格好をしなさいって言われた。そんな特別変な格好をしていたわけではないのに、それを言われたときはショックでした」(30歳女性/アパレル・繊維/技術職)

服装センスに厳しいのは女性ですが、男性は髪型やお肌の状態など、細かいところを見てたりします。服装だけでなくそちらの準備もかかせませんね。

■男性として見られない

・「スポーツ選手のようにムキムキにならないと男じゃないと言われた」(30歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「自覚もあるが車の運転の未熟さを指摘されたとき」(32歳男性/小売店/営業職)

・「男として見られないと言われた」(29歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

そのほか「ムキムキにならないと男じゃないと言われた」」「車の運転が未熟」さらには漠然と「男として見られない」ダメだしを受けた人も。思わず同情してしまいます。

■まとめ

社会人男女が印象にのこっている恋人からのダメだしをきてきました。いかがでしたか? 正論であっても恋人から受けるダメ出しは相手にとってはショックです。あまり言いすぎて愛想を疲れないように注意しましょう。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日~3月31日
調査人数:413人(25歳~35歳の男女)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]