お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

浮気のきっかけに? 恋人に紹介しないほうがいい、友人の特徴とは

ファナティック

 恋人の友人にときめいたことがある人

あなたは彼氏または彼女の友人にたいして「トキめいた」ことがありますか? なかには好きになってしまい、禁断の恋に足を踏み入れた経験がある人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、社会人男女のみなさんに男女に、彼氏or彼女の友だちにたいして「いいな」と思った経験があるか聞いてみました。

Q.彼氏or彼女の友だちにたいして「いいな」と思った経験がありますか?

はい……44%
いいえ……56%

約4割の男女が、彼氏or彼女の友だちにたいして「いいな」と思った経験があると回答しました。それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

■「はい」派の意見

●誰が見てもすてき

・「とにかくスタイルがよくてかわいくて料理もうまい、人に気を遣える、完璧な人だと思ったから」(32歳男性/機械・精密機器/経営・コンサルタント系)

・「小学校の先生という、世間体もいい仕事をしていて、さらに顔もかっこよかったから」(27歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

外見も中身もよい、まさに理想的な人ってたまにいますよね。

●あてられてしまった

・「友だちが幸せそうだから。自分がそのとき不幸だとそう思う」(32歳女性/建設・土木/事務系専門職)

友人カップルの幸せそうな姿をみて、相手の恋人を魅力に感じてしまうパターンですね。自分が相手とうまくいってなければいっそう、「あの人と付き合ってれば私も幸せだったかも」なんて思うかもしれませんね。

■「いいえ」派の意見

●1人しか見えない

・「彼に夢中で、ほかの人に目が入らなかった」(34歳女性/その他/秘書・アシスタント職)

・「付き合っているときは彼女が一番だから」(31歳男性/学校・教育関連/技術職)

恋人に満足していれば、ほかの人がいくら幸せそうでも気にならないでしょう。それに、目移りするようでは今付き合っている相手が気の毒ですよね。そういうこともあり、恋人の友だちを「いいな」と思うことはないといった意見があがりました。

●もう誰かのものだから

・「友だちの彼女で自分のタイプの人はいなかったので、いいなと思ったことはない」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「人のものだから。フリー以外に興味ないから」(32歳男性/その他/その他)

「人のものには興味がない」という人、「彼女の友人にはタイプの人がいなかった」といった意見も。

■まとめ

恋人の友だちにときめいた瞬間をきいてきました。いかがですか? フリーのときに会いたかったという意見もあれば、恋人ひとすじ! という人もいましたね。なかには「彼女の友人にはタイプの人がいなかった」といった意見も。カレの浮気が心配な人は、彼好みの友人は紹介しないのも手かもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日~3月31日
調査人数:413人(25歳~35歳の男女)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]