お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

何でも食べますっ! 女子が選んだ「手料理を食べてみたい」と思う男性芸能人

ファナティック

キュイジーヌ近年、男性芸能人が自らの料理の腕を披露する番組が多く放送され、料理上手であることもイケメンの特徴としてあげられるようになっています。彼らが作る男の料理は見るからにおいしそうですよね。この人の作る手料理を食べてみたい! と思う男性芸能人を、女性のみなさんに聞いてみました。

オリーブオイルで一躍有名に

・「速水もこみちさん。テレビで料理を作っていて上手そうだから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「速水もこみちさん。面白い料理を作っているので、味が気になります」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「速水もこみちさん。生オリーブオイルがけを見てみたい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

番組で自身のコーナーを持つほどの腕前だと評判の速水もこみちさん。オリーブオイルをたっぷりかけるパフォーマンスも相まって、料理上手のイメージが定着しているようです。エプロン姿もばっちり似合っていますよね。

料理上手芸能人の重鎮

・「タモリさん。料理に慣れており、おいしい料理をふるまってくれそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「タモリさん。テレビで作っているのを見て、すごくおいしそうだった。いろいろ、こだわりがありそう」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「タモリさん。相当おいしいと聞いたから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

素人とは思えないようなこだわりぶりが有名なタモリさん。数々の番組でその腕前を披露していますが、作る料理はどれも絶品との噂です。普段の料理がぐっとおいしくなるワンポイントは真似したいですよね。

意外性が話題に

・「ロバートの馬場裕之さん。いつもInstagramで手作りのおいしそうな料理をUPしていて、食べてみたいので」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「山田涼介さん。先日テレビで煮つけを作っていて、若いのに魚をさばけたことが意外だったので」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

番組でコーナーを持っているわけではないけれど、実は料理上手な芸能人もたくさんいます。近年はSNSでその腕前を披露する芸能人も多くいるので、チェックが欠かせませんね。

彼らはやっぱり料理もうまかった!

・「木村拓哉さん。SMAP×SMAPでいつも手際よく作っているから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「SMAP。BISTRO SMAPでおいしいものを作っているから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

常にゲストの要望に応える料理を作るSMAP。長年続けているのもあって、包丁やフライパンのさばき方も相当様になっています。ゲストが絶賛していることからも、彼らが料理上手であることがうかがえますね。

まとめ

男性が作る料理には、女性の家庭料理とはちがった魅力があります。男性においしい料理をふるまわれたことで印象が格段にアップすることも。今後はますます男性に料理の腕前を求める女性が増えてきそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月30日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE