お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子ほどオープンじゃない……!? 働く男性が内輪で話す「恋愛や女性の話」3選

女性が女子会などで恋愛や好みの男性について話すように、男性たちも同性同士で集まると、お互いの恋愛事情や女性について話すことがあるのでしょうか。気のおけない男友だちになら自分の本音をぶっちゃけられるもの? というわけで、今回は男性同士が恋愛や女性について、どういう会話をしているのか聞いてみましょう。

真剣に結婚について語る

・「まだ結婚しないのかとか、割りと深刻めな会話になります」(32歳/金融・証券/営業職)

・「ほぼする! まわりがどんどん結婚していく中、未婚で焦ってるので自然と恋愛話になる」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「結婚を意識しているか」(33歳/医療・福祉/専門職)

まわりの友だちが結婚していくなか、焦りを感じていると結婚について真剣に話すこともあるみたいですね。同じように独身の友だちが結婚に前向きかどうかを確認することで、安心できるのかも。既婚者がまわりに増えてくると「自分は結婚できるのかな」と不安に思う気持ちは、女性でも理解できますよね。

アプローチ方法などの恋愛相談

・「今付き合ってる人の話や、相手が好きな人とどうすれば付き合えるかなどなど」(34歳/建設・土木/技術職)

・「あります。『その狙っている女性は、どういう人なの?』とか、友人が狙っている女性とかを話し合うことで、意見交換します」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「あります。誰かの恋の相談に乗ったりすることがある。付き合っている彼女と結婚したいけれど、彼女がまだその気がないようで、どうしたらいいかなど」(33歳/学校・教育関連/専門職)

好きな人がいるけれどアプローチ方法がわからないときには、友だちからアドバイスがほしくなるもの。もし悩んでいる友だちがいれば、アドバイスもしてあげたい。男同士の恋愛相談というのもそれほど珍しくないようです。自分ならどうするのかと第三者の意見を聞けるのも、友だち同士で恋愛の話をする利点ですね。

理想の女性像

・「どんなタイプの女性がいいかなど、お互いの好みや考えを話す」(31歳/情報・IT/技術職)

・「顔の好みなどを話します」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「するけど、結局理想の話になるので意味がない」(25歳/情報・IT/技術職)

「こういう女性が理想!」とお互いの好みについて話すことが多いという男性もいるみたいです。彼女にするなら、結婚するならと女性の理想像をいろいろと話すことで盛り上がることもあるのでしょうが、結局は「理想」でしかないので意味がないという意見も。でも、人に話すことで自分の中で譲れない点を確認できる、という利点もありそうですよね。

まとめ

男性同士で集まって恋愛や女性について話す内容は、女性同士が話しているものとあまり変わらそうですよね。異性の考えていることに対して不安を感じたり、自分のことを相手にどう思っているのかなど、気になるのは女性も男性も同じなのかも。異性の友だちがいても恋愛相談となるとなかなかしづらいものですが、同性という気楽さや共感を得られることで、素直に気持ちを話せるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]