お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド フード・レストラン

【食レポ】“もちもちつるん”が病みつきに! 新感覚生パスタ「シュペッツレ」を食べてみた!

店舗外観

店舗外観

ドイツ生まれの新感覚生パスタが、日本にやってきました! その名も「シュペッツレ」。小麦粉と卵で作られた、“もちもちつるん”のごちそうパスタです。10周年を迎えてますます盛り上がる表参道ヒルズに、シュペッツレを味わいに行ってきました。

生パスタ シュペッツレ

生パスタ シュペッツレ

表参道ヒルズ地下3階にオープンした「Spatzle CAFE & WINE(シュペッツレ カフェ&ワイン)」は、自家製の「シュペッツレ」や各種グリル料理が楽しめるお店です。店内にはシックなシャンデリア、奥にはゆったりとしたソファー席も用意され、デートにも女子会にも使えそう。椅子の模様が席によって違うのも、女子の心をくすぐります。

看板メニューのシュペッツレは、注文を受けてから生地を仕上げる本格スタイル。クリーム、オイル、トマトとバリエーションも豊富なのでどれを食べようか迷ってしまいますが、今回は季節限定メニュー(※1)の「佐賀県産ホワイトアスパラ&アグー豚の自家製パンチェッタのクリームシュペッツレ」(1,800円)「ドイツ産ソーセージとキャベツのペペロンチーノ」(1,500円)をチョイスしました。

(※1)メニューの提供は入荷終了をもっておわり

季節限定メニューの「佐賀県産ホワイトアスパラ&アグー豚の自家製パンチェッタのクリームシュペッツレ」

季節限定メニューの「佐賀県産ホワイトアスパラ&アグー豚の自家製パンチェッタのクリームシュペッツレ」

「ドイツ産ソーセージとキャベツのペペロンチーノ」

「ドイツ産ソーセージとキャベツのペペロンチーノ」

まずは「クリームシュペッツレ」を一口、いただきま〜す。わっ! なんでしょう、このもちもち感。柔らかいのに歯ごたえと弾力がある、不思議食感です。そのうえ喉越しも良くて、もちもちつるん! クリームは上品な味付けで、アスパラとアグー豚のおいしさがしっかり味わえます。

ニンニクの香りが食欲をそそる「ペペロンチーノ」は、大きくカットされたドイツ産ソーセージとキャベツの甘みがマッチして、フォークが止まりません。

ドイツビール「フランチスカーナ」

そのほかこちらのお店には、ドイツ契約ワイナリーから直接仕入れているドイツワインや、ドイツ直輸入のプレミアムビール、カクテルやハーブティーなど、ドリンクも豊富に揃っています。

今回はミュンヘンで大人気だという「フランツィスカーナー」(1,300円)を飲んでみることに。口に含むと、バナナにも似たフルーティーな香り。「ペペロンチーノ」にとてもよく合います。苦みが抑えめなので、ビールが苦手な人でもおいしく頂けそうです。

「グリルソーセージ4種の盛り合わせ」

「グリルソーセージ4種の盛り合わせ」

シュペッツレ以外のメニューも充実しています。「グリルソーセージ4種の盛り合わせ」(3,980円)は、そのボリュームにビックリ。デザートはどれも繊細な作りで、見ているだけでウットリです。

店内のアート作品

店内のアート作品

お料理以外では、店内を彩るアートの数々も必見。月替わりで新進気鋭のアーティストの作品が楽しめます。4月22日までは画家でイラストレーターの及川キーダさんの作品が展示されるそうなので、アートを堪能しながら「シュペッツレ」を味わう、贅沢な過ごし方もできちゃいます◎。

また、ディナータイムもいいけれど、オススメはランチです。前菜、シュペッツレ、魚料理、肉料理、デザートまでの「贅沢シュペッツレランチコース」なら、あれもこれも堪能できちゃいますよ!

■「Sptzle CAFE & WINE Omotesando Hills」

場所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館 B3F
営業時間:11:00~23:30 (22:30 LO)、日曜 11:00~22:30 (21:30 LO)
※日曜日が祝日、休日の前日の場合、営業時間は通常と同じ
※連休最終日の祝・祭日の営業時間は日曜日と同じ
定休日:年中無休(施設に準じる。年3回休館日あり)

(フォルサ/浜松そまり)

お役立ち情報[PR]