お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

それ、おかしくない? 女性から指摘された男のマイルール4つ!

生活習慣は人によって違うものですが、男性たちにも毎日の生活の中で女性には理解できないマイルールを持っているのかもしれません。そこで男性たちに、女性たちからそんな男のマイルールを指摘された経験があるのか聞いてみることにしました。

Q.あなたの生活習慣やマイルールについて、女性から「これはおかしい」など、指摘されたことはありますか?

「ある」……27.8%

「ない」……72.2%

3割近くの男性たちが、生活習慣について指摘されたことがあると回答しています。具体的にはどんな生活習慣を指摘されたのでしょうか? あると答えた男性にさらに詳しく聞いてみました。

食事のこと

・「食事のマナーで、食べ物を口に入れてクチャクチャしないように、気付く度に注意される」(39歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「食べるスピードが速いこと」(25歳/電機/技術職)

・「食生活の偏り」(36歳/その他/その他)

・「お菓子の食べ過ぎ。指摘されてもやめられないから仕方ないと割り切る」(35歳/自動車関連/その他)

彼女ができたり一緒に暮らしたりすると、やはり目につくのは食事のことかもしれません。食事のマナーや食生活など、女性と大きく違うことも多々あるのかも。好みを変えるのは難しいですが、より乱れた食生活への指摘は、生活習慣を変えるチャンスかもしれません。

洗濯やお風呂のこと

・「バスタオルは2日に1回で取り替えること。洗濯量が少なくなるのに……」(38歳/印刷・紙パルプ/その他)

・「洗濯物の畳み方や干し方などについて」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「夜風呂に入らず寝ること。納得した、と言うか自分でもそうだと思う。ただめんどくさがっていただけだと思う」(34歳/情報・IT/技術職)

・「風呂でのシャワーの時間」(30歳/自動車関連/営業職)

洗濯やお風呂のことも、一緒にいるようになるとお互いに気になることのひとつですよね。誰もが習慣化しているものですが、自分とちがうと思うとどうしても指摘したくなるところかもしれません。女性からだけでなく、反対に男性から指摘されるケースもありそうですよね。

お金の使い方

・「お金の使い方について。金使いが荒いと指摘されました」(37歳/アパレル・繊維/その他)

・「『お金無いって言ってるくせに、自分の趣味にはお金使えるんだね』。趣味に使わないとやってられないので、放っておいてくれと思った」(28歳/人材派遣・人材紹介/その他)

お金の使い方についても、相手のことは何かと気になるもの。散財していると、つい一言いいたくなりますよね? 特に一緒に暮らしていたり結婚を考えている場合には、かなり重要なポイントとも言えそうです。お金に対する価値観は近いほうがいいかもしれませんね。

こんな細かいところまで!

・「こまめに電気を消すこと。細かすぎらしい」(36歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「電話の声がデカイ」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「便座のフタを閉めろとよく言われます」(36歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「服の脱ぎ散らかし方を言われた」(31歳/農林・水産/その他)

そのほかにも実に色々な場面で指摘された経験があるようです。こんなに細かいところまで!と思うようなケースもありました。お互いに不快な思いをしないのであれば、多少のマイルールには目をつぶってあげてもいいのでは?

まとめ

いつの間にか身についてしまった生活スタイルは、指摘されてはじめて「人とはちがうんだ!」と気づくこともありそうですね。よくないことを改めてもらうにはいいチャンスですが、すべて否定してしまうのも問題かもしれません。自分とはちがって当たり前と思って、許容範囲を広げておくと、お互い気持ちよく過ごせるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数362件。22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]