お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

どこに差がある? 平成生まれとはちがうなと感じる「昭和生まれの特徴」10

渡辺理絵

平成元年生まれの人が27歳となる、2016年。学生や社会人としては若い平成世代と、アラサー以上の昭和世代では、生き方や働き方に差が出てきていると言われています。そこで今回は、働く女性に聞いた「平成生まれとはちがうなと感じる昭和生まれの特徴」ランキング! まわりを見ていて、平成世代と昭和世代の差を感じるのはどんな部分?

平成生まれとはちがうなと感じる「昭和生まれの特徴」

●第1位/「昭和生まれのほうが、上下関係に厳しい」……30.4%
○第2位/「昭和生まれのほうが、ハイブランドにこだわる」……12.2%
●第3位/「昭和生まれのほうが、残業しがち」……10.1%
○第4位/「昭和生まれのほうが、人目を気にする」……9.5%
●第4位/「昭和生まれのほうが、恋愛するとき異性のスペックを気にする」……9.5%
○第6位/「昭和生まれのほうが、人付き合いにお金をかける……8.8%
●第7位/「昭和生まれのほうが、働くとき正社員にこだわる」……8.1%
○第8位/「昭和生まれのほうが、人生に悲観的」……2.7%
●第8位/「昭和生まれのほうが、結婚に積極的」……2.7%
○第8位/「昭和生まれのほうが、イベントにお金をかける」……2.7%
※第11位以下は略。

■第1位/「昭和生まれのほうが、上下関係に厳しい」

第1位は30.4%で「昭和生まれのほうが、上下関係に厳しい」でした! 企業の終身雇用や年功序列が崩壊しつつある今、平成世代は、先輩・後輩という枠にとらわれず、誰にでもフランクに接する傾向があるそう。入社時期が早かった昭和世代は「目上は立てる! 後輩には厳しく!」の精神がまだ根強く残っているようですが、だんだん時代は変わりつつあるんですね。

■第2位/「昭和生まれのほうが、ハイブランドにこだわる」

第2位は12.2%で「昭和生まれのほうが、ハイブランドにこだわる」。物心ついたときにはファストファッションがあった平成世代と、学生でもブランドを持つのがステータスだった昭和世代では、おしゃれへの投資の仕方がちがうよう。若い世代は“一生ものをがんばって買う”より“安くていいものを賢く”というスタンスなんですね。

■第3位/「昭和生まれのほうが、残業しがち」

第3位は10.1%で「昭和生まれのほうが、残業しがち」。職場においてそろそろ重要なポストについている昭和世代。若手の平成世代と比べると、残業が増えてしまうのは仕方ないのかも。ただ、コスパ重視で精神的豊かさを求める平成世代からみると、昭和世代の先輩の働き方はきつそう……と映っている可能性が。昭和世代だって、決して残業が楽しい訳ではありません。みんなが残業せずとも社会が回るようになればいいのですが……。

まとめ

結果を見てみると“人目を気にせず”“お金をかけず”“楽観的”と、本当に平成生まれは「さとり世代」なんだなと感じますよね。あなたが「平成生まれとはちがうなと感じる昭和生まれの特徴」はなんですか?

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月29日~2016年2月10日
調査人数:148人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]