お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

オーマイガー!! 世にも恐ろしいクレジットカードでの失敗談4つ!

大場杏

一歩使い方をまちえると、実はとても恐ろしいクレジットカード。無謀な使い方をしていませんか? 分割、分割で、限度額ギリギリまで使っていてはダメ! クレジットカードの失敗談についてアンケートを採ってみたので、当てはまるエピソードがあったら使い方を見直すいいチャンス。ぜひ、参考にしてみてください。

え、上限? 金額を把握していない

・「あれもこれもとカードで支払っていたら、翌月の支払額が多額になっていた」(29歳/学校・教育関連/専門職)
・「お金を使っている感覚がないので、使いすぎてしまい、引き落とし額に驚くことがある」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「何を書いたかをメモしていなかったため、引き落としの数日前に明細を見て急いでいろいろな人にお金を借りていた」(25歳/建設・土木/事務系専門職)
・「気がついたら限度額に達していて使えなかった」(29歳 その他 販売職・サービス系

なんて恐ろしい! 気づいたら貯金が0になっていそうなエピソードですね。簡単に作れてしまうゆえ、使いすぎてしまうことも……。自分の給与で毎月使える額を決めておけば問題なし。

クレジットが作れなくなる!

・「学生のころ、毎月お金が足りなくてクレジットカードでつないでいたが、引き落としできなくなりカードを止められた。社会人になりクレジットが作れなかった」(28歳/情報・IT/技術職)
・「学生のころに支払いが遅れたせいで、ある会社のクレジットが作れなかった」(34歳/その他/営業職)
・「海外旅行時にスリにあいクレジットカードを止めるのに手間取っていたら40万円くらい使われてしまった知り合いがいる」(32歳/自動車関連/技術職)
・「自己破産してしまった」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

遅れても後から払えばいいや、なんて甘い考えは言語道断。期日に引き落としができなれば、すべて記録にチェックされてしまうのです!もちろん、信用情報はクレジット以外にも使用される場合があるので支払いは厳守。

どうしたらいいの? 支払えない……

・「友だちは好きなだけ使っていたら、請求金額が月収を超えていた」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「ボーナス払いにしていたらボーナスが出なくて大変だった、という話を聞いたことがある」(32歳/不動産/専門職)
・「ボーナス払いをしすぎて、ボーナスでは結局払い切れなかった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「預金残高がなかった」(24歳/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等)

「引き落としの日に残高不足で、通帳がマイナス」「使いすぎて口座が空になったことです」「使いすぎて支払えない」と計画性のない方多数! 物欲を抑えるのは、女性は男性より大変かもしれませんね。ボーナスをあてにせず、収入に見合う買い物を!

手数料ってこんなにかかるの?

・「リボ払いしすぎて、知らぬ間に預金がなくなった友人がいる」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「最初から分割の設定のカードとは知らず、使ったら支払書でその事実を知った、利子がもったいなかった」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「残高が少なくて、引き落としできなかったことがあったけど、そのとき海外旅行中で、先方から連絡があったみたいだけど携帯が通じなくて、戻ってきてからすぐに折り返して入金したけど、遅延手数料が取られた」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

手数料は以外と高くつきますよね。クレジットカードはいわば借金のようなものなので、そのあたりの認識をしっかり持つことが重要。特にリボなんてしちゃいけない!

まとめ

みなさん、友人のエピソードなどで無茶な使い方をしている人は少ないようですが、特に学生など若い世代には、もっと啓蒙する必要があると思います。いい面だけではなく、悪い面の余波をもっと知るべきですね。ネットショッピングに関しては、現金払いがデメリットしかないので、むしろクレジットを使わざるを得ない部分もありますが、ご利用は計画的に!

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]