お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

菜々緒、“勝負下着”のポイントは? 美脚に関する「意外」な悩みも……

女優でモデルの菜々緒さんが、下着メーカー「トリンプ」のプレミアムライン「ESSENCE by Triumph(エッセンス バイ トリンプ)」のイメージキャラクターに就任し、このほど東京都内で行われた発表会に登場しました。ゴールドのセクシーなドレスで登場し、会場の視線を独り占めした菜々緒さんに下着選びや美の秘訣について聞きました。

「ESSENCE by Triumph」のイメージキャラクターに就任した菜々緒さん

「下着はどんなシーンで着るか」を考えて選ぶという菜々緒さん。「デコルテが美しく見えるかとか、洋服によっては胸の部分が大きく開いているものもあるので、洋服に合わせたり、ボクサータイプやTバックなど役柄によっても使い分けています」と言います。

色は「落ち着いた色合いが好き。黒やグレー、ネイビー。お仕事によってはベージュ系も。気分を上げたいときはパステルカラーとかビビッドな色合いのものを選びます」と明かしました。

“勝負下着”は色とレースがポイントだそう。「赤とか色味がはっきりしたものやレースの好きなので、レースの感じがステキだなというものを選んでいます」とにっこり。

ランウエーに登場した菜々緒さん

発表会ではゴールドのドレスに身を包み、ランウエーを堂々とかっ歩した菜々緒さん。長くスラッとした脚に会場からはため息が漏れましたが「もともとO脚なので、今は整体とかプロの力を借りつつ、脚をクロスしたり、直立の姿勢よりも脚を少し広げたり、膝を曲げたり……O脚に見えないように工夫しています」と“意外”な悩みも。

最近はモデルだけではなく女優としても役柄の幅を広げている菜々緒さんですが「モデルだけではなく女優にも挑戦して、ハードルが上がることによって伸びしろが広がってくる。プレッシャーも活力になっています。プレッシャーがあることで、焦りとかもっとがんばらなきゃという気持ちになる」と前向きに語りました。

 

「何事も楽しんでやる」という姿勢を大事にしているという菜々緒さん。仕事についてもその姿勢は変わらないといい「どれだけ自分が熱を持ってできるかが大切だと思う。情熱がないと楽しめない。自分自身で変化をつけたり、楽しく取り組めるようにするにはどうしたらいいかを考えるのは大事だと思います」と力をこめました。

「エッセンス バイ トリンプ」は、2011年秋冬にフランスを中心に販売を開始し、ヨーロッパなど世界約30カ国で展開している同メーカーのプレミアムライン。日本では13年春夏にデビューし、百貨店を中心に展開されています。

(堀池沙知子/マイナビウーマン)

お役立ち情報[PR]