お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

さみしかったから……! 男性が無料の出会い系や婚活サイト&アプリに登録した理由・4選

ファナティック

かつてはサイトにアクセスして利用する人の多かった、出会い系や婚活のマッチングサービス。今はスマホにインストールするアプリも多く、登録者も増えてきているようです。そこで今回は、実際に登録したことのある働く男性に、その理由について聞いてみました。

出会いがなかったので……

・「登録したことがある。当時は出会いもなかったので」(31歳/通信/営業職)

・「同じ境遇の人に出会えそうなんで、登録しました」(32歳/その他/技術職)

・「出会いを探すために登録したことがある」(33歳/その他/専門職)

出会いがないのは、男性にとって切実な悩みのひとつのようです。仕事やプライベートで会う人の中に、恋愛対象がいなければ、ネットに出会いの場を求めるのはむしろ自然。出会いの幅も日本全国、もしくは世界中へと一気にグローバルになりますよね。

恋人探しに

・「あります。現在の交友関係の中だけでは、恋愛がうまくいかないなと感じ、とにかくいろんな角度から、恋人を探してみたいと感じたので」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

いろんな角度から理想の人を見つけるという点で、婚活アプリは効率的と言えそう。まわりに秘密で進められる点もメリットですね。

さみしくて

・「ある。さみしさを感じたから」(28歳/金融・証券/専門職)

さみしい夜など、好きな時間に利用できる婚活アプリは、身近な出会いのツールなのかも。やりとりなど、自分のペースで進められるのもいいですよね。

無料だったから

・「したことがある。無料なのはメリットが大きいから」(29歳/医療・福祉/専門職)

無料のメリットならぜひ利用したいという意見です。確かに金額面の負担がなく、出会いの幅が広がるのはいいですよね。

まとめ

出会いを求めて登録したという声が大半でした。本気で利用している人も多そうなので、まず気になる婚活アプリをリサーチすることからはじめてみるのがベストかも。一方「サクラがいないなど、信頼できるかどうか。現在は登録しておりません」(33歳/その他/営業職)という意見もあるので、より健全なツールをセレクトすることがポイントのよう。婚活アプリにもいろいろ種類があるので、安全性を重視したうえで利用してみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月2日~2月28日
調査人数:122人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]