お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

猫の次はリスブーム到来? リスと仲良く暮らすための一冊『リス暮らしの本』発売

リス暮らしの本

誠文堂新光社は、2月5日に『リス暮らしの本』を発売した。

イラかわいい(!?)猫たちが満載! 猫写真集『じゃまねこ』の撮影秘話を聞いてみた!

内容はシマリスを中心に書かれており、育て方、食事、コミュニケーションの方法などを、キュートでお茶目なリスの写真やイラストを交えてわかりやすく解説している。

「リスってどんな動物?」では、野生で生きてきたリスの生態やその身体能力について、「リスと暮らそう」では、生活環境や食事、健康管理など、実際にリスを迎えるまでに知っておくべき事について説明されている。
また、「リスと仲良くなろう」では、リスと仲良くなるためのステップをはじめ、リスの行動や鳴き声が意味するリスの気持ち、しつけの方法も書かれている。

リス暮らしの本から

「リス暮らしさんを訪ねて」ではリスの飼い主の実体験も掲載されているので、飼育方法やリスとの付き合い方で迷った際、参考になるアドバイスが詰まっている。
リスを飼ってみたいと思っている人や、リスを飼いはじめたばかりの人にぴったりの飼育書だ。
全128ページで1,500円(税抜き)

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]