お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 アイテム

ブランドを主張するのはNG!? 男性ウケのいい「バッグ」3選

ファナティック

携帯やお財布、メイク道具など女性が外出するときには細々とした荷物が増えがち。どうしてもバッグが大きめになってしまうこともよくありますよね。でも、大きすぎるバッグは全身のバランスが崩れておしゃれに見えないことも。そこで、今回は男性目線で見た「モテる女性」が持っていそうなバッグ、男性ウケするバッグはどんなものなのかを聞いてみました。

ブランドを主張しないもの

・「これでもかとブランドものであることを主張してなければ何でも」(32歳/その他/その他)

・「ブランドのバッグでもおとなしいデザインのもの」(38歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ブランドものでなく、華美でないシンプルなもの」(37歳/情報・IT/技術職)

ブランドのバッグにあまりいい印象を持っていない男性も多いようですが、ロゴでブランドを主張しすぎるようなものではなければOKのようです。見るからに「ブランドもの」というバッグだと派手すぎるイメージがあるみたいですが、シンプルで控えめなデザインであれば質のいいものを持っているなと思ってもらえるのかもしれませんね。

A4サイズ程度がすっぽりおさまるもの

・「A4程度の荷物が入るくらいのカバンで、色も落ち着いていて上品なデザインだと好印象だと思う」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「シンプルなトートバッグで、サイズはA4がすっぽり入るぐらい。理由は必要な物を全部持ち歩いている=自立しているイメージがあり、小さすぎるバッグよりは大きいほうがいい」(38歳/その他/クリエイティブ職)

・「大きくもなく、小さくもなく体にあった大きさのもの」(39歳/医療・福祉/専門職)

大きすぎず、小さすぎずでA4サイズ程度がすっぽりおさまるくらいのサイズだと、必要なものはすべて持ち歩いているしっかりした女性という印象を持つようです。あまり大きすぎても「何を持ち歩いているんだろう?」と思ってしまうし、自分が持ってあげないとダメなのかなという気にさせられるのでしょうね。

小さめバッグ

・「小さいバッグがいいです。女性はかなり大きい『出張でも行けそうな』バッグを持ってきがちですが、正直ドン引きです」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「小さいバッグと紙袋を持ってくる子がいるが、大きくはなく、小さいバッグと紙袋の中身が全部入るくらいのバックを持ってこいと思う」(33歳/情報・IT/技術職)

・「背中に背負えるような、ちょっと小さめのリュック型。自分が歩くデートが好きなので、手提げ型とかショルダー型だと途中で片方の手やほうが疲れてしまうと思う」(30歳/通信/事務系専門職)

・「小さく行動に邪魔にならない程度のバッグ。こちらが持とうかと声をかけるには小さいくらいの物」(32歳/情報・IT/技術職)

どちらかというと小さめのバッグのほうがデートでは好印象という男性も。ただ、小さいバッグとサブバッグ代わりの紙袋というのはあまりウケがよくないようなので、必要なものがひとつにまとまる程度で小さめというところが大事。出張にでも行くのかと思うような大きなバッグはドン引きされることもあるみたいですよ。

まとめ

仕事のときは大きめなバッグという女性でもデートのときにはできるだけ小さめにしておいたほうが男性のウケはよさそう。もちろん、必要なものを持ち歩かないわけにはいきませんが、バッグの中を見直してみると意外と「なくてもいいかも」なんてものが入っていることもありそうですよね。彼と歩いているときに邪魔にならず、全身のバランスを崩さない程度のサイズで荷物をまとめてみると、思ったよりも身軽に歩けてデートがもっと楽しくなるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月24日
調査人数:492人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]