お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 おでかけ全般

【働く女性が選ぶ】行ってよかった「日帰り旅行」といえば?

ファナティック

日帰り旅行の楽しい思い出

短い間の旅だけれど、意外と内容が濃く充実していることも多い日帰り旅行。そこで日帰り旅行にまつわる、楽しかった思い出を女性たちに聞いてみました。「楽しかった旅の思い出」を作るなら、一日あれば十分かも!?

果物狩りの日帰り旅行が楽しかった!

・「母親と行った日帰りバスツアー。果物狩りやマグロ食べ放題を堪能して女同士のトークもさく裂、気楽ながらも十分楽しめた」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「社会人になって、都合のあった友達と朝早くから車で山梨まで行って、果物狩りをして、温泉入ったり、サービスエリアによっておみやげ買ったりし、1日満喫しました」(29歳/医療・福祉/その他)

・「中学の卒業した春休みに友達同士でイチゴ狩りのついたすし食べ放題バスツアーに行ったとき」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

日帰りバスツアーでよく提供されている、果物狩り体験。個人的に車で行く人もいる位、意外と楽しめる日帰り旅行スポットなのだそう。またバスツアーなら食べ放題とのセットプランも多いですよね。目とおなかが満たされて、幸せな気持ちになれるプランかも?

温泉日帰り旅行の楽しい思い出

・「友人と黒川温泉。色んなお風呂にはいって、いっぱい語って。食べ歩きもして楽しかった」(32歳/その他/その他)

・「夜も明ける前に移動を開始して、夜明けに黒部ダムに到着。少し仮眠して1日歩き回り、温泉に入って帰路についた。眠いし移動が大変だったけど有意義な一日だった!」(33歳/建設・土木/技術職)

・「旦那と付き合っているとき、忙しくてなかなか休みがとれないが、花巻の温泉に日帰りで旅行して楽しかった」(33歳/その他/その他)

日帰り旅行に「温泉」を組み合わせると、なぜかぜいたくな気分になれますよね。住んでいる場所からちょっと足を延ばした先に温泉地があるなら、行かなきゃ損かも!? 仕事が忙しくて、まとまった休日がとれない人にもオススメの日帰りスポットです。

日帰りとは思えない!? ぜいたくな休日が過ごせた

・「鎌倉散策の後江ノ電で江の島散策、その後七里ヶ浜の丘の上の海の見えるレストランでワインを飲みながらゆっくり食事」(33歳/その他/その他)

・「妹と行った高知日帰り旅行。ひろめ市場で食べたカツオの塩たたきがおいしすぎて、お代わりしたくらい気にいった。日曜市も手ごろな値段でいろいろなものがあって、買い物や買い食いが楽しかった」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

本腰を据えないと行けないような場所でも、住んでいる場所によっては意外とふらっと気軽に行ける旅行先も。日帰りでも十分ぜいたくな旅気分を味わうことができるため、まだ行ったことがない人はぜひ一度試してほしい!

自分たちで企画する、日帰り旅行も楽しい!

・「『千代田線沿線の旅』というようにその1本、メトロの路線を決めて、端から端まで、観光スポットを1日かけて巡る旅。意外と1路線だけでも見るところがたくさんあり、テーマを決めた旅はけっこうおもしろかったので」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「早朝5時に集合して、大阪まで車で行ったこと。たこ焼きを食べるためだけに行って、往復で半日かかったけど、交代で運転したり盛り上がった」(30歳/金融・証券/専門職)

日帰りツアーといえば、旅行会社が企画するものと思い込んでいませんか? 楽しい日帰りツアーを企画することは誰にでも可能。上記意見のように、オリジナルなプランを作ってみんなでワイワイ旅するのも楽しそうです!

まとめ

1日で終わる短い旅なのに、意外にも内容が濃く充実することの多い日帰り旅行。「旅行はお金も時間もかかるもの」という思い込みが、あっけなく覆されてしまうかも!? 家族や友人との思い出をたくさん作る意味でも、日帰り旅行は最適かもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月27日~1月28日
調査人数:408人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]