お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子ウケが悪いと分かった上で、やめられない! 女子のポリシー4つ

ファナティック

女性例えばちょっと派手なネイルやつけまつげなど、男子ウケは悪いけど、やめられないものってありますよね。いつも男子ウケばかり気にしていたら、ファッションなども楽しめなくなってしまいます。今回はそんな「男子ウケが悪いだろうな」と思っていてもやっていることについて、女性の皆さんに聞いてみました。

足元の冷え対策アイテム

・「ムートンブーツやレッグウォーマー」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「冷え取り靴下。靴下やレッグウォーマーは男ウケが悪そう」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「レギンスはウケが悪いと知っているけど、スタイルがよく見えるのと日焼け対策で着てしまいます」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

ムートンブーツやレッグウォーマー、冷え取り靴下にレギンスなど、なぜか男子ウケが悪いアイテムが並びました。特に冷え性の場合は、足元を防寒したくなるので色々と着こんでしまいますよね。冷え取り靴下は冬には必須です。

バカみたいにお酒を飲むこと

・「豪快にお酒を飲むこと」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「飲み会でバカみたいにお酒を飲むこと」(29歳/金融・証券/営業職)

・「ひとりで家飲み」(31歳/食品・飲料/技術職)

男性は「酒豪の女性」よりも「お酒が弱い女性」の方がかわいい、ってよく言いますよね。男子ウケが悪いとわかっていても、豪快にお酒を飲んだりバカみたいに飲んだり、ひとりで家飲みしたり……酒豪女性は肩身が狭い世の中です。

ババシャツを着る

・「防寒重視の服」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「冷え性なのでババシャツを着る」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「ベージュのババシャツを着ていること。保温効果が高くて冬のお供になっている」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

冷え取り靴下やレッグウォーマーと並んで、冬には手放せない「ババシャツ」を挙げる人もいました。最近ではデザイン性の高いババシャツも増えましたが「ババシャツを着ている」のがわかると、男性は引いてしまうのかもしれません。

オタク趣味

・「ゲームや漫画のオタク趣味」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「宝塚歌劇のオタク活動」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ジャニーズ好きを公言しちゃってました」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ゲームや漫画、宝塚歌劇にジャニーズなど、趣味にどっぷりハマっているのも「わかっちゃいるけどやめられない」の代表格です。宝塚歌劇やジャニーズは男性には永遠に理解してもらえない趣味なので、気になる男性の前では隠しておいた方がよさそうですね。

女性の皆さんが「男子ウケが悪いだろうな」と思ってもやっていることについて、色々な回答がありました。足回りの冷え対策アイテムからオタク趣味まで、どれも男子ウケはしないけど女性にとっては「欠かせないもの」です。これらの話題は男性のいる場ではなく、女子会や同じ趣味の集まりなどで発散させるしかなさそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数238件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]