お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子の本音! 歌うまな人とカラオケに行くのはプレッシャー? それとも楽しい?

ファナティック

カラオケ飲み会の二次会として、すっかり定着したカラオケ。歌が上手い人と一緒に行くと、聴き惚れてしまいますよね。でも自分が下手だと思われそうで、プレッシャーを感じることも。今回はカラオケで歌の上手い人と一緒に行くのはプレッシャーに感じるか、それとも楽しいと感じるかについて、社会人女性の皆さんに聞いてみました。

■下手だと思われたくないから、プレッシャー!

・「プレッシャー。自分が下手だと思われたくないから」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「プレッシャー。歌がそこまで上手じゃないのに、緊張で余計下手になる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「プレッシャー。下手に見えてしまうので、上手い人の次にはなるべく歌いたくない」(25歳/食品・飲料/専門職)

「歌が上手い人とのカラオケはプレッシャー」と回答した人で多かったのは「自分が下手だと思われたくないから」という意見でした。歌が上手い人の後に自分が歌う順番だと、緊張して余計に上手く歌えない、ということもありますよね。

■リクエストできるから楽しい!

・「楽しい。歌ってもらいたい曲をリクエストしちゃう」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「楽しいです。プロ並みに上手ければ楽しめます(コンサート的な感じで!)」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「楽しい。色んな曲を歌ってもらいたいし、タダで上手い歌を聴けるなんてラッキーだと思うから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「歌が上手い人とのカラオケは楽しい」と回答した人からは「歌ってもらいたい曲をリクエストする」や「プロ並みに上手ければ楽しい」という声がありました。自分の好きな曲を歌の上手い人が歌ってくれたら、それだけでも楽しいですよね。

■聴くのは楽しいけど……

・「聴くだけなら楽しいが、自分が歌うときにはプレッシャーなので、楽しめないかもしれない」(27歳/電機/事務系専門職)

・「聴く分には楽しいけど、自分が歌うのはプレッシャー」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「聴くのはとても楽しい。歌うのは自信がないので、一緒に歌ってほしいと頼む」(28歳/自動車関連/販売職・サービス系)

「聴くだけなら楽しいけど自分が歌うのはプレッシャー」という回答も多くありました。カラオケにみんなで行って、1人だけ歌わないのも難しいですよね。「一緒に歌ってほしい」と頼むのは、プレッシャーを感じなくていいのでよさそうです。

■みんなが楽しければそれでいい!

・「いいえ、楽しいです。みんなが楽しければそれで良い」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「楽しい。みんなで楽しめればいいので」(31歳/情報・IT/技術職)

他には「みんなが楽しければそれでいい」という回答もありました。カラオケで歌の上手い下手を気にするよりも、盛り上がる曲をみんなで歌ったりして楽しむことができれば、歌に自信がない人もその場を楽しく過ごせそうですね。

歌が上手い人とのカラオケは「下手だと思われたくないからプ、レッシャー」という意見と「プロ並みに上手ければ、カラオケをさらに楽しめる!」という意見がありました。聴くだけなら楽しいけど歌うのはちょっと……という人も多いようです。歌が上手い人とのカラオケは、その場がいかに盛り上がるかどうかで楽しさも変わってきそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数129件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]