お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やっぱり●●力!? 女性が「結婚相手選びで妥協できないポイント」

宇田川ノリコ

一生を添い遂げる結婚だけに、「これだけは譲れない!」と思っていることがきっとあるはず。かつて結婚相手の三高条件「高学歴、高収入、高身長」と言われた時代もありましたが、今どきの女性は結婚相手にどんなことを求めている? 結婚相手を選ぶときに、どうしても妥協できないことを聞いてみました。

◆結婚相手選びで、妥協できないポイントはありますか?

「ある」が75%、「ない」が25%という結果に。「経済力」や「金銭感覚」といったお金にまつわることのほか、「性格が合う」「家事ができる人」という意見も多くありました。また、「暴力をふるう」「ギャンブルにハマっている」「タバコを吸う」というのが3大NGワードのよう。一方で、「結婚は条件で選ぶものではない」という考えの人もいるようでした。

[回答者数:227(1年目7.0%、2年目=4.8%、3年目=4.8%、4年目=7.9%、5年目=15.0%、6年目=12.3%、7年目=17.2%、8年目=7.5%、9年目=10.1%、10年目以上=13.2%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年11月にWebアンケート、22~34歳の働く女性]

Q.そう答えた理由やエピソードがあれば具体的にお答えください。友だちから聞いた話でもかまいません。

■なんといっても経済力!

・「年収」(生保・損保/営業職/2年目)
・「経済的な安定」(医療・福祉/専門職/10年目)

■お金の使い方は意外と大事

・「金銭感覚が合うこと。金銭感覚のズレで離婚しそうなので」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/2年目)
・「金遣いの荒くない人」(学校・教育関連/秘書・アシスタント職/7年目)

■自分のことは自分でやれる

・「家事能力。今どき家事もできないなんて母親の教育が甘そうだし、そういう教育方針の義母とうまくやっていけると思わないから」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/4年目)
・「基本的な家事ができること。家政婦になるつもりはないので」(機械・精密機器/技術職/7年目)

■性格のいい人がやっぱりステキ

・「温厚な人であること」(機械・精密機器/事務系専門職/9年目)
・「やさしい人」(医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職/1年目)

■タバコのニオイは嫌!

・「タバコを吸わない」(運輸・倉庫/事務系専門職/7年目)
・「タバコを吸わないこと。くさいから」(生保・損保/営業職/13年目)

(次ページ)離婚経験者に聞く! 結婚相手にNGな男性の特徴

お役立ち情報[PR]