お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

もうやめて! 「人のマネばかりする女子」にウンザリした経験6

ファナティック

周囲の人に影響をうけやすい人っていますよね。ときには、自分の行動のマネばかりされてしまい、なんとなくモヤモヤした気持ちになることも……。今回は、女性のみなさんに買う物や行動、言動において、なにかと「マネ」をしてくる女性にウンザリしてしまった経験について教えてもらいました。

■張り合ってるの?

・「マネしたものについて、あたかも自分が先に入手したかのように振る舞って自慢するのはやめてほしい」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「マネをしたのに、それを自分のことのように自慢する」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

人のマネをする人は、なぜか張り合う傾向があるようです。「それ、かわいいね」と言われれば、自分が先に見つけたと言わんばかりの得意顔をされることも……?

■ここまでする!?

・「大学時代の友人がファッションから髪形、香水に携帯など何から何までマネしてきて気持ち悪かった」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「通う美容院やショップまでマネてくる」(31歳/警備・メンテナンス/技術職)

全身まるごとコピーしたようなマネの仕方をされると、「ここまでする!?」と思ってしまうことも。

■逐一チェックされている気が……

・「ポーチに入っている化粧品についていろいろ聞いてきたり同じものを買ってきたり。なんとなく疲れる」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「新しい洋服、カバン、靴、髪形、化粧品、果ては文房具や雑貨など、ありとあらゆるものをチェックしてくる同僚。『それ、素敵ですね』ぐらいならうれしいが、後日必ず同じ、または似たようなものを調達してくるのでウンザリを通り越して感心してしまう……」(31歳/生保・損保/事務系専門職)

細かいところまでチェックされてしまうと、なんとなく身構えてしまうこともあるみたい。「またマネされるのかなぁ」と思うようなら、事態はかなり深刻!?

なにかと「人のマネをする女性」にまつわるエピソードを見てきました。マネをされるのは、それだけ、その人にとって「あこがれ」の対象になっている、とも言えそうですが、あまりにも頻繁にマネをされるのは、たしかにちょっと嫌ですよね。もし「我慢できない!」というのであれば、一度本人にビシッと言ってみたほうがいいかもしれません。あなたのまわりには、なにかと「人のマネをしたがる女性」はいますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]