お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

えっ、俺のこと好きなの……? 「女性に触られるとドキッとする」体のパーツ3選

ファナティック

意に男性の体に触れてしまってびっくりされた経験はないですか? あなたの何気ないボディタッチにドキドキしている男性もいるようです。そこで今回は社会人男性に、女性に触れられるとドキッとしてしまうパーツについて聞いてみました。

■腕

・「腕組みされるとまんざらではないから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「めったに触られないので、意外と、え? 好意あるのか? と思ってしまう」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「腕をつかまれると胸を意識してしまう」(34歳/情報・IT/技術職)

・「向こうが触れようと思わないと触れられないとこだから」(30歳/医療・福祉/専門職)

ボディタッチするにはあまり難易度が高くない腕ですが、意外にもドキドキ具合は高いようです。

■胸

・「心臓に近いのでドキドキする」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「『胸板ありそうー』って何気なく触ってきてびっくりした」(26歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「よっぽど近い人でないと触らないから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「心臓の鼓動が一気に早くなる」(31歳/電機/技術職)

女性とちがい、無防備な男性の胸。特に意識していないかと思いきや、そうでもなさそう。親しくないとなかなか触れづらいかもしれませんが……。

■太もも

・「それなりに気がないと触ってこない場所なので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「飲み会とかで触られるとドキドキしてしまうから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「太ももを触られるとビクッとする」(26歳/電機/技術職)

太ももは難易度が高めですね。「アクシデントで触っちゃった」という感じがよいかもしれません。

■まとめ

相手に自分のことを意識させるテクとしてあげられるボディタッチ。相手が嫌がっていたり、やりすぎはもちろんNGですが、意中の男性にボディタッチを仕掛ける場合はぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]