お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

うれしいけど……。女子は酔っている男性からの告白は信じられる?⇒82%:〇〇〇〇!

ファナティック

たとえ自分が好きな男性じゃなかったとしても、告白されるのって魅力があると認めてもらった証拠なので、なんだかうれしくなっちゃいますよね。でも、もしそれがお酒を飲んでいるときに酔った勢いでの告白だったら……。彼の言っていることを信じようという気持ちになれるものなのでしょうか? 今回は、お酒を飲んでいる男性からの告白についてどう思うかを女性たちに聞いてみました。

Q.お酒を飲んでいるときの男性からの告白は信じられる?

 「信じられる」……18.0%
 「信じられない」……82.0%

お酒を飲んでいるときの告白でも信じられるという女性は約2割。かなり少なめなようですが、どうして信じようと思うのか理由を聞いてみましょう。

<「信じられる」派の意見>

■お酒の力を借りたいこともある

・「酔っているときじゃないと言えないこともあると思うから」(24歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)
・「人にもよるが、お酒に頼らないとできない気弱な男もいる。信じても、つきあうかは別」(33歳/自動車関連/事務系専門職)
・「結果的にダメなら、酔ったふりかな? 気まずくなりたくないのがわかるから。人間、お酒の力を借りたくなることもあると思います」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

お酒の力を借りないと告白する勇気が出ない気弱な男性もいるだろうから、そういう告白もアリ。ただし、告白されてつきあうかどうかというのはまた別の問題だそうです。告白が失敗に終わったとしても「酔っていたから」と言い訳できる状況を作っておかないと、あとあと気まずさが残りそうですもんね。

では、信じられないという女性にも理由を聞いてみましょう。

<「信じられない」派の意見>

■軽く扱われている気がする

・「正常な判断だと思えないから」(23歳/通信/秘書・アシスタント職)
・「お酒の勢いだと思って本心じゃないのかなと思ってしまうから」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「酔っていると真面目な感じがなく、軽く扱われている気持ちにもなるから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

お酒に酔っているときは正常な判断もできないだろうから、告白されても真面目に考えていると思えない。お酒の勢いで告白されるなんて自分が軽く扱われているような気がするということで、気分を害する女性も多いようです。お酒を飲んでいるときって、思ってもないことも言えちゃうというのは確かかもしれませんね。

■情けなさすぎ!

・「お酒の力を借りないと自分の気持ちを伝えられないなんて、情けなさすぎ」(28歳/金融・証券/事務系専門職)
・「酒の勢いでしか告白できない意気地なしは却下」(22歳/情報・IT/技術職)
・「そうしないと言えない人というのも情けないから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

信じる信じない以前の問題で、お酒の力を借りないと告白できない男性自体が情けないという女性もいるようです。断られたらどうしようとか、何て言えばいいんだろうとドキドキするのはわかるけれど、お酒を飲んだ勢いで告白してしまおうという意気地のない男性の態度が嫌みたいですね。

まとめ

告白は大事なことだから、男性にも真摯に向き合ってもらいたい。そう思う女性たちは、お酒の力を借りて告白されても、所詮はその程度のものとしか考えられないみたいですね……。自分のことを軽く思われている気もするし、つきあうこと自体にも真剣さが感じられないので、信じようとも思えないようです。好きな男性に告白されたとしてもお酒を飲んでいたとしたらうれしさも半減。告白するということの重要性を男性にもわかってもらいたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数217件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]