お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「女子は地図を読むのが苦手」は迷信? 「得意」と答えた女子●●%

ファナティック

地図初めて行く場所や取引先など、地図を見ながらじゃないと行けないことってありますよね。でもその地図を見ても、知らない土地だと、なかなか辿り着けなくて大変な思いをした、という方も多いかも知れません。そこで今回は働く女子のみなさんに「地図」に関する、こんなアンケート調査を実施しました。

Q.地図を読むのは得意ですか?

「得意だ」……22.8%
「得意じゃない」……77.2%

7割以上の女性が「得意じゃない」と回答しました。地図を読むのが苦手な女性のほうが多いようです。どうしてそう思うのか、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「得意だ」と回答した人の意見>

鳥瞰図視点に切り替えて見ることができる

・「地図を見ながら目的地に行けるし、一度見たら覚えられる」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「鳥瞰図の考えで地図を見て位置を把握することができるので、得意です」(32歳/学校・教育関連/営業職)

「得意だ」と回答した人で多かったのは「一度見たら覚えられる」という意見でした。中には鳥瞰図視点で、地図を俯瞰から見るという人も。それなら道に迷わなさそうですよね。

女性は苦手と言われるけど……

・「女性は苦手と言われるが、全然そんなことない。地図を頼りにどこでも行ける」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「女性に地図を読むのが苦手とか言われるけど、地図を反転させることなく方向が分かるから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

以前に「話を聞かない男、地図が読めない女」という本が話題になりましたが、今回のアンケートでは、女性は苦手と言われるが全然そんなことない、という頼もしい意見もありました。

<「得意じゃない」と回答した人の意見>

いつもちがう方向へ

・「地図を見ても、実際の方角と照合できず、反対方向に進んでしまうことがある」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「いつもまったくちがう方向に行ってしまって、目的地に辿り着けない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

「得意じゃない」と回答した人からは「実際の方角がわからず、ちがう方向へ進んでしまう」という意見がとても多く挙げられました。初めて行く場所だと土地勘もないので、余計にわからなくなって焦ってしまいますよね。

地図を回さないとわからない

・「就活のとき、慣れない東京のビジネス街をスマホの地図を片手に歩き回ったが、スマホをぐるぐる回してなんとか……という感じだったから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「地図を自分が進む方向に向けないと、どこにいて、どっちに向かったらいいのか分からないから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかには「スマホをぐるぐる回してなんとか」「地図を自分が進む方向に向けないとわからない」という意見も。地図を進行方向に合わせて回す動作は、やりがちですが、迷ったときに余計にわからなくなる、というおそれもありますよね。

「地図を読むのが得意じゃない」と回答した人が7割以上という結果になった今回のアンケート。「女性は苦手と言われるが全然そんなことない」という心強い意見もありましたが、多くの女性は目的地に辿り着くために苦労した経験があるようです。最近では、地図を読みやすくする工夫がなされたスマホアプリも多数ありますので、それを駆使すれば、地図恐怖症という方も少しは気持ちがラクになるかも知れません。あなたは地図をよ読むのが得意ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE