お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

私は女優よ! 女子が彼好みのかわいい女を演じるとき3選!「常に彼の前では天然なふり」

ファナティック

好きな人の前では、その人好みの女性でいたいと思ってしまうものですがそのために演技をすることってありますか? かわいい女性が好みの男性の前ではかわいく、男性を振り回すタイプが好きそうなら、小悪魔っぽくなど相手に合わせてちがう女を演じる。今回は、女性たちが男性好みの女を演じる瞬間について聞いてみました。

いつも明るく楽しそうに振る舞う

・「本当はネガティブ思考だが、楽観的なふりをしてしまう」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「どんな食事やデート先でも喜ぶ」(32歳/通信/営業職)
・「ちょっとしたことにも笑顔を保ち、楽しそうにする」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

彼の前では無邪気に明るく振る舞いたい。そう思っている女性は、実はネガティブ思考という自分を隠して楽観的に振る舞ったり、どんなときにも笑顔で楽しそうにいる努力をするみたいです。自分が喜んでいる姿を見せることで、彼にも喜んでもらおうという気遣いがあるのかもしれませんね。

彼の前でだけ思い切り甘える

・「彼氏と家で2人のときなどに彼好みの甘え方をする。すごく喜んで甘やかしてくれる」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「彼が料理を食べているときに、『この野菜食べられないよ』と言うと彼は食べてくれる」(31歳/不動産/販売職・サービス系)
・「ぶりっこが好きなので、友だちの前でやったらドン引きされそうなぶりっこを彼の前では演じる」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ほかの人の前では絶対に見せないような甘えん坊っぷりで彼に甘えるという女性も。女性に甘えられるとうれしいという男性は多そうなので、こういう演技って彼も喜んで付き合ってくれそう。彼にしても「自分にだけ甘えてくれている」と思うと彼女に対する愛おしさが余計に大きくなるのでしょうね。

天然ぽくわからないふり

・「本当は知っていることでも知らないふり、わからないふりをしていること。男性は教えたがりな人が多いので、よりかわいく見えると思う」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「彼好みの天然でかわいい女を演じてしまう」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「甘えられるのが好きって人の前では甘えん坊キャラに。大人っぽい女性が好きな人の前では、ワガママを抑えたりしてキャラクターを変えてしまう」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

ちょっと天然っぽい女子って、教えたがりな男性にとってはかわいらしく見えることもあるようで、天然女子を演じるという女性も。器用な人になると男性に合わせて、甘えん坊キャラとワガママを抑えた大人っぽい女性キャラの真逆の2面キャラを使い分けるつわものもいるみたいですよ。

まとめ

彼氏にもっと好きになってもらいたいから、彼好みの女性を演じる。そういう気持ちは誰だって多少は持っていそうですが、実際に演じ分けるとなると大変そう。付き合っていると一緒にいる時間も長くなるので、自分とちがうキャラでいることにも疲れそうですもんね。でも、大好きな彼のためならと努力をする気持ちは大事なはず。完璧に演じ切ることができなくても、彼のことを思っているという気持ちだけは伝わるといいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数294件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE