お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

離婚経験者に聞く! 夫婦円満のために必要な我慢ランキング⇒3位「1人の時間を我慢」、1位は?

ファナティック

愛する人と結婚したら、いつまでも夫婦で仲良く過ごしていきたいと思うのは、当然のことですよね。ケンカしては仲直りを繰り返し、理想の夫婦になっていきたいものです。今回は離婚したことがある女性のみなさんに、夫婦円満のために必要だと思う我慢について、お話を聞いてみました。

Q.夫婦円満のために一番必要だと思う我慢は?

・1位 「興味のない話も我慢して聞く」……28.2%
・2位 「相手の容姿・体型が変化しても我慢」……18.3%
・3位 「1人の時間を我慢」……16.4%
・4位 「ときめきがなくても我慢」……13.6%
・5位 「ほしいものを我慢」……7.8%
・6位 「我慢して相手の趣味に付き合う」……5.2%
・7位 「自分の趣味を我慢」……3.3%
・同率7位 「親孝行を我慢」……3.3%
・9位 「友だちづきあいを我慢」……3.1%
・10位 「料理がまずくても我慢」……0.8%

3割近くのバツイチ女性が、興味のない話も我慢して聞くことが、夫婦円満の秘訣だと答えました。どのような内容だったのでしょう。

1位 「興味のない話も我慢して聞く」

・「自分も相手にとって興味のない話をしている場合もあるため、相手にばかり我慢させてはいけない」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「会話がないと、どんどん家庭内別居みたいになるから」(32歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「会話がないと結局価値観がずれてくる」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

本当は全く興味のない話をしていたとしても、夫婦ならばそこはグッと我慢して、話を聞かなくてはなりません。相手がどんなことに興味を持っているのか、知るきっかけにもなりますしね。

2位 「相手の容姿・体型が変化しても我慢」

・「容姿や体型は変化していくものだから」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「イケメンでもかわいい子でもおっさんおばさんになるし、年はみんな平等に取るから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「お互いさまだと思うんで」(29歳/学校・教育関連/その他)

結婚当初はあれほど、格好よかった旦那様が、年数の経過とともに、いつのまにか見るも無残な容姿に変化していることもあるものです。気が付いてみれば、自分自身もひどい体型になっていることもあるので、お互いさまかもしれませんね。

3位 「1人の時間を我慢」

・「1人の時間でなくて、2人の時間でも気を遣わないでいい関係になれるかもしれないから」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「子どもができたらなるべく一緒にいた方がいいから」(31歳/その他/その他)

・「家族になると共有の時間が増えるから1人の時間は諦める」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

結婚して何よりも我慢しなくてはならなかったのが、自分だけの時間がなくなるということではないでしょうか。特に子どもができた場合、自分の時間は全くとることができませんので、我慢せざるをえませんよね。

4位 「ときめきがなくても我慢」

・「いつまでもときめきはないから」(24歳/その他/その他)

・「生活する上で、ときめきはなくても困らないから」(31歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「年月が経てば、ときめきよりも情が強くなる」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

結婚当初は相手の寝顔を見るだけでドキドキしたのに、時の経過とともに寝顔を見ても、何も感じなくなってくるものです。ときめきは失ってしまうかもしれませんが、そのかわりそれ以上に強い、家族の絆を得ているのではないでしょうか。

夫婦円満で結婚生活を過ごしたいのなら、やはり基本は、ある程度の我慢は必要ということですね。間違えてはいけないのが、自分ばかりが我慢していると思うことです。何も言わないとしても、相手も我慢をしていることが、たくさんあるかもしれませんよ。お互いに思いやりが大切です。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※クリエイティブサーベイ株式会社(https://creativesurvey.com/)調べ、有効回答数426件(離婚経験女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE