お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

買い物中に店員さんに声をかけられるのって、好き?⇒「嫌い:●%」!

ファナティック

働く女性にとって、ストレス解消に効果的なのがショッピングです! 大好きなもの、これからほしいと思っているもの……。のんびり見ているだけでも、幸せな気持ちになれますよね。そんなショッピングの瞬間、あなたは店員さんに声をかけられたいですか? それともかけられたくないですか? 女性たちの本音を調査しました。

Q.あなたは、買い物中に店員さんに声をかけられるのって好きですか?

「好き」……10.8%
「嫌い」……89.2%

「嫌い」と答えた女性が9割近くという結果となりました。「好き」な理由、「嫌い」な理由、それぞれ教えていただきました。

<「好き」という女性の意見>

■ポジティブに!

・「よりよい買い物ができる。お得情報を教えてくれる。コーディネートを相談できる」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「自分ではわからないことが多いので商品に詳しい店員さんに助けてもらいたいから」(29歳/情報・IT/技術職)

店員さんは知識豊富な味方です。基礎知識やコーディネートなど……積極的に交流を楽しむことで、見えるものもあるのではないでしょうか。「買う」「買わない」とは別問題で、楽しんでみては?

■お客様として認められている気がする

・「お客として認められている感じがするから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

確かに……店員さんに無視され続けたら、お客としてちょっと微妙な気持ちになってしまいます!? ほんの少しでいいから、意識してもらいたい! というのが、女性の本音なのかもしれませんね。

では次に、多数派女性たちの意見をチェックしてみましょう。

<「嫌い」という女性の意見>

■プレッシャー!

・「買うように要求しているみたいで嫌い」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「買わないと罪悪感を抱きそうだから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

店員さんと盛り上がれば盛り上がるほど、「買わなければ!」と思ってしまう女性も多いよう。いつだって「NO!」と言える、強い心臓があればいいのですが……正直難しいですよね。

■呼びます

・「困ったときは自分で声をかけるので、そっとしておいてほしい」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「用事があればこちらから話しかけるので、軽く見ているときはあまり話しかけないでほしい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

もう大人ですから、用があるときには自分で声をかけられます! 言われてみれば、ごもっとも。声をかけられたときも、こんな風に返すとスマートですよね。

■カリスマ店員?

・「『それ、かわいいですよねぇ~』とか、しゃべり方がバカっぽい。疲れる。必要があったら、こっちから話しかけるから」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

独特の世界観を持つ、カリスマ店員の皆さん。その世界に賛同できる場合はいいのですが……残念なことも多いです!? 余計な体力を使わないためには、そっとその場を離れるのが、賢明だと言えそうです。

多くの女性たちは「話しかけるまで放っておいてほしい!」と願っていることがわかりました。好きなようにショッピングを楽しませてくれるお店こそが、居心地のいいショップだと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数213件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE