お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あー、早く帰りたい……(涙) 女子が会って後悔した「つまらないオトコ」の特徴3選

ファナティック

行くまでは楽しみだったはずの男性とのデート。でも、会って話しているうちに「来るんじゃなかったな」と後悔してしまったことってありませんか? お互いのことをよく知るためにとりあえず食事したり、飲みに行ったりはしたけれど時間もお金も無駄だと感じた。今回は、そんな「つまらない男性」にはどんな特徴があるのか働く女性に聞いてみました。

Q.「つまらない男性」と会って時間やお金がもったいないと思ったことはありますか?

 「ある」……47.7%
 「ない」……52.3%

半数近くの女性が、男性に会って時間やお金がもったいないという思いをしたようです。なかなかリアルな数字ですね。では、「つまらない」と感じた男性の特徴を見ていきましょう。

自慢話が多い

・「話が長い人。本人は盛り上げようと思っているのだろうけど、興味のない話を延々にされても困るので」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自慢話が多い人。時間が無駄だと思ってしまうから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「話のネタが自分の過去の栄光ばかりな人。興味ないし時間の無駄だった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
話すことは自分の過去の栄光ばかり。とにかく自分がどれだけスゴイかを語りたい自慢話ばかりのオトコの相手をしていると確かに疲れてしまいそう。話にオチがあって楽しめるならまだしもただ延々と自慢話を聞かされても退屈だし、どう反応してよいか困ってしまうという人は多いでしょうね。

会話が盛り上がらない

・「一緒にいても何も盛り上がらない人。後悔しかない」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「会社の同期。話が盛り上がらなくて気疲れする」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

何を話しても会話が続かない。一応、気を使って話を振ってみたりはするものの反応が薄い。そんな相手と会っていても時間のムダだったなと後悔の念しかわかないという女性も多いようです。さっさと切りあげて帰りたいと思っても、こういう相手って話を終わらせるタイミングもつかみづらかったりするんですよね。

話の内容が後ろ向き

・「愚痴を言い続ける人と一緒にいてもマイナスだと思った」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「面倒な人。時間がもったいない」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分のモテない話をいっぱいされてつまらなかった。お金も時間ももったいなかった」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

口を開けば愚痴ばかり。そんな人が近くにいるだけでウンザリしてきそうですが面と向かって愚痴を言い続けられたらさらに気分が落ち込んでしまいそう。そんな男性に会ったらさっさと切り上げるのがよさそうです。

まとめ

話の内容が自慢や愚痴ばかりの男性は会っても疲れるだけ。別れたあとに「何でこんな人のために時間を使っちゃったんだろう」と後悔するのもいやです。時間もお金も無駄なだけとわかったらさっさと切りあげて二度と誘いには乗らないのが正解ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE