お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ちょっとのアイディアでオシャレな演出に! 部屋の「クリスマス装飾」のポイント

ファナティック

12月が近づくと街中でもイルミネーションが点灯し始めたり、ショーウインドーもクリスマス一色に変わりますが、それを見ているだけでワクワクしちゃうという人は多いですよね。では、クリスマスっぽくお部屋を飾れば、家に帰ってからも同じような気分が味わえると思いませんか? そこで、今回は見ているだけで気分が上がるオシャレなクリスマス装飾のヒントについて女性たちに聞いてみました。

☆なんとか間に合わせたい! クリスマスまでに大至急したい「いい女になるための自分磨き」☆

キャンドルやお花でオシャレに

・「100均で十分と思う。クッションカバー変えてキャンドルを置くだけでもだいぶクリスマスになるんじゃないかな」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「アロマキャンドルを使うと見た目もかわいいし、香りも演出できる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ろうそくやクリスマスっぽい花の生け方をする」(33歳/金融・証券/専門職)

部屋にキャンドルを置くだけでクリスマスっぽい雰囲気になるという女性もいるようですね。アロマキャンドルなら香りの演出もできるのでムードのある空間も作れそう。普通のキャンドルでもお花と一緒に飾ったり、赤や緑のリボンで巻いてみたりするだけで一気にクリスマスっぽく変わりますよね。

ツリーやリースを飾る

・「木でできた小さいクリスマスツリーがあるので毎年飾っている。片付けも簡単だし、クリスマスの雰囲気も出るのでたのしい」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「小さいツリーを玄関に飾って、さりげないクリスマスにする」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ビジュフルールを取り入れたクリスマスリースはオシャレ」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

クリスマスに欠かせないものといえばクリスマスツリー。一人暮らしのお部屋でも置きやすい小さ目のツリーなら飾りつけや片づけの手間もかからず便利。玄関に飾るリースに花と天然石を組み合わせたビジュフルールを取り入れれば見た目もオシャレだし、天然石のパワーをもらうこともできそうですね。

壁や窓にイラストを描く

・「壁にマスキングテープでツリーを作る。簡単だし場所も取らないのでオススメ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「100均等で売っている泡のスプレーは、自由に落書きができてかわいいし落とすのも楽」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「窓にイラストを描くスプレーがいいですよ。雪のような感じで冬みたいです」(25歳/食品・飲料/技術職)

部屋が狭くなるのでツリーやデコレーショングッズを置けないという人でも壁や窓にイラストを描いたりする装飾なら場所を取らずに飾り付けができそう。泡が出てくるスプレーを窓に吹きかけるだけで雪っぽくって雰囲気が出るし、好きなイラストをいろいろとかけるのも楽しいですよね。

まとめ

大げさなクリスマス装飾がなくても手軽に楽しめる飾りつけのアイデア、いかがでしたか? 普段からアロマキャンドルを焚いているという女性も多そうですが、ちょっとしたアイデアでクリスマスっぽくなるのはうれしいですよね。最近は、100均でもクリスマスのデコレーションに使えるものがたくさん売られていますが、値段を気にせず買えるし、意外と使えるものも多いかも。雪のように見える泡のスプレーはツリーやリースに吹きかけるだけで雰囲気が出そうです。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年12月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE