お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

派手な演出はNG? 女子が思い描く「理想のプロポーズ」4パターン

ファナティック

キス多くの人が人生に一度だけ経験するであろうプロポーズ。ロマンチックにプロポーズしてほしい! と、自分なりの夢が膨らんでいる女性も多いのではないでしょうか。今回はこんなプロポーズがいい。という理想のプロポーズについて、女性のみなさんに意見を聞いてみました。

ストレートな言葉でバシッと!

・「ストレートかつシンプルに『結婚してください』がいい」(32歳/金融・証券/営業職)

・「何でもない所でストレートに『結婚してください』で十分。ベタだけど結婚指輪でも出されたら更にいいかな、と思う」(32歳/不動産/専門職)

・「ストレートに『結婚してほしい』と言ってもらいたい」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

特別なことはしなくていいから、2人だけのときに短くストレートな言葉で「結婚してください」と言われたいという意見が多かったです。多くを語るよりもまっすぐな気持ちが伝わりますよね。

日常の延長に自然な感じで

・「散歩中に、さらりと『結婚しよかー』って」(29歳/その他/その他)

・「家デートでまったりしているときにさりげなく『結婚しようよ』と言われたい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「寒い日にお鍋をつつきながら、『そろそろ結婚しようか?』『うんそうだね』みたいな日常の一コマでプロポーズされたい」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

特にかしこまった感じではなく、いつものデート、いつもの食事中にサラリとプロポーズされたいという意見。お互いの信頼関係が確立しているからこそできる理想のプロポーズかも。

ちょっと特別感のある場所で

・「ホテルのスイートルームで二人きりになって、シンプルに指輪と愛の言葉があれば十分です」(31歳/その他/その他)

・「夜景のきれいなレストランで、バラの花束を渡されてプロポーズされる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「星空が見える屋外で、これからの人生を君と歩いていきたいと言われたい」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

一生の記念になるようにちょっと特別な非日常の空間でのプロポーズ。やっぱり憧れてしまいますよね。二人の記念日、思い出の場所になるので特別な場所だとスペシャル感が増します。

あこがれのあの場所で……

・「シンデレラ城の前でプロポーズされたい」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「シンデレラ城の前で『結婚してください』と言われたい」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

夢の国で夢のようなロマンチックなプロポーズに憧れる女性たちも。うれしさも2倍3倍になるかもしれませんね。

日常の何気ない生活の中でも、非日常的な特別感のある場所でも要は想いがきちんと伝わればいいのかもしれません。男性のみなさん、女子は期待してますよ?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数225件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE