お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ヘアスタイル

結婚式にオススメの髪型3選「アップ」「編み込み」

ファナティック

結婚式にお呼ばれしたときにはお祝いの気持ちを込めていつも以上にドレスアップしたいもの。おしゃれなドレスを着るとそれだけで気持ちも華やかになりますが、髪型が普段と同じじゃせっかくのドレスがもったいないですよね。そこで、今回は結婚式にもぴったりなオススメの髪型について女性たちに聞いてみました。

結婚式にオススメの髪型

1.アップヘア

・「アップ。ドレスのときは一番似合うから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「アップ。セクシーだけどかっちりしてるから」(28歳/電機/事務系専門職)

・「夜会巻き。アップでシンプルなので、上品に見えそうだから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「アップのお団子。少し後れ毛があるとふんわりした印象でやさしい印象になるから」(29歳/医療・福祉/専門職)

定番だけど華やかさでは一番のアップヘア。ドレスのイメージに合わせてセクシーで上品な感じの夜会巻きにしたり、かわいらしくてちょっとルーズなお団子にしてみたりアレンジしやすいのもいいですよね。首まわりがスッキリと見えるので、アクセサリーやドレスを引き立ててくれそうです。

2.編み込み

・「編み込みでふわふわにする。結婚式の雰囲気に合いそう」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「編み込みアップ。やっぱり手のかかってる感じがいい」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「編み込み。自分でできて豪華だから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一見、手間がかかっていそうだけれど実は自分でもできちゃう編み込みヘア。髪の長さがあればかなりゴージャスなヘアスタイルも作れるのでドレスに負けない華やかさを出せそう。ショートやセミロングならサイドだけ編み込みにして、ヘアアクセサリーをつけるというのもいいかもしれませんね。

3.ハーフアップ

・「ハーフアップ。全部の髪をアップしてしまうと、前から見たとき、ただの顔だけになるから」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ハーフアップ。上品な感じがするから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ハーフアップ。自然な感じだしどんな輪郭にも対応していると思うから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

清楚な印象に見せたいときにはハープアップもよさそう。アップにすると顔が出すぎてしまってイヤだという人もハーフアップなら安心。サイドに髪を寄せたり、前髪のアレンジをプラスしたりすればアップスタイルにも負けない華やかさがありながらも上品に見えるハーフアップができそうですね。

まとめ

結婚式のときのヘアアレンジは「華やかさ」と「上品さ」が大事。ドレスに負けないようにと髪を盛り過ぎてもダメですよね。定番中の定番とも言えるアップヘアもただまとめるだけでなく、編み込みやヘアアクセサリーでひと手間かければ結婚式にぴったりのゴージャスな髪型になるはず。美容院で着て行くドレスの色やデザインなどを伝えてオーダーすればイメージ通りの髪型にしてもらえそうですが、自分でもできるパーティヘアをいくつか覚えておくと役に立つかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数188件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]