お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 好かれる美人

これで大丈夫! 気になる男性と接近しても慌てないための準備3選

ファナティック

気になる彼がそばにいると思っただけでドキドキ。男性のほうも意識しているのかしていないのか、いつも以上に距離が近い。そんなときはうれしい反面、「メイクが……」とか「歯を磨いたっけ?」など余計なことも気になってしまうものですよね。今回は、気になる男性との距離が近づいても焦らずにいられるための準備について女性たちに聞いてみました。

■日ごろのスキンケアを怠らない

・「顔のうぶ毛を処理しておくこと。そのほうが肌がキレイに見えると思うから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「顔の脂を抑えるために、こまめに化粧直しをする」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「常に肌のケアには十分に注意を払っています」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

接近したときにはイヤでも目に付く顔の肌。メイク崩れなんてもってのほかですが、脂浮きしていたりうぶ毛が目だったりすると彼に幻滅されてしまうこともありそう。いつ、彼が近づいてきても自信を持ってそばにいられるように日ごろからスキンケアには手を抜かず万全のお肌でいることが大事ですね。

■食後はすぐに歯磨き

・「口臭。チョコレートやコーヒーも口臭の原因なので、食べたあとは口をゆすいだりして対策している」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「口臭予防に、ガムを噛んでいる」(24歳/その他/事務系専門職)

・「食後はすぐに歯を磨いて、口臭対策」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

食事のあとは歯磨きをするという人も多いですが、休憩中のコーヒーや仕事中につまんだチョコレートも口臭の原因になることがあるので油断は禁物。不意に彼が近づいてきたときにも慌てずにいるためには、仕事中のおやつはチョコレートでなくガムにするなど口臭予防には万全の対策をとっておきたいですね。

■緊張しすぎない

・「彼の時間的な余裕を確認する。彼も多忙ですと、ついついあわててしまいイメージが悪くなるんです」(24歳/食品・飲料/技術職)

・「相手の目ではなく目の近くを見て緊張しないようにする」(28歳/電機/営業職)

・「あがると早口になりがちなのでいつもよりゆっくり話すようにしている」(33歳/その他/クリエイティブ職)

見た目よりも何よりも彼が近づいてきた瞬間に平常心を保つように努力するのが大事だという人もいるみたいです。彼が急いでいそうだとつい自分も早口になったり、緊張してあまりしゃべれなくなったりすることもあるようなのでそれでイメージが悪くなってしまうことも。目を見ると緊張感が強くなるのでさりげなく視線を外すといいかもしれませんね。

彼がせっかくそばに来てくれたのに緊張しすぎてうまく話せなかったとか、お肌の調子が悪くて自分から離れてしまったというのは、ちょっと残念ですよね。どんなに接近されても慌てないためには日ごろから肌のケアをしておくことや口臭対策を習慣にしておくとよさそう。思っても見ないタイミングで近づいて来られることがほとんどなので、いつだって気を抜いてはいけないということですが緊張して身構えすぎると挙動不審になってしまうことも。リラックスすることも大事ですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数143件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]