お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

発売初日で“完売”! あの「手づくり指輪キット」の新モデルが、本日発売!

「名もなき指輪<NAMELESS RING KIT>」

JAM HOME MADEは、11月22日に、手づくり指輪キット「名もなき指輪<NAMELESS RING KIT>」の新モデル(シルバー925モデル)を発売する。また、昨年完売したブラス(真鍮)モデルも19日より販売を再開する。

婚約指輪と結婚指輪の違いと選ぶ基準 

「名もなき指輪」は、恋人同士が2人で作る手作り指輪キット。箱を開けると指輪の材料と専用の工具が入っており、それらを使って一緒に指輪を作る体験ができる。

さらに、作った指輪を原型にしてプラチナやゴールドに鋳造したり、ダイヤや誕生石などの石入れ、刻印の有料サービスもあり、カップル期間の思い出をこの指輪に残しながら、世界にひとつだけの結婚指輪を作ることができる。

2人で作ったことも思い出になりそう

同社が行った調査(対象者:20歳〜39歳、パートナーのいる未婚男女400名)によると、パートナーとの指輪を選ぶとしたら、「2人で作るオリジナルのもの」がいいと回答したの人は58.5%。これは「高級ブランドの指輪」がいいと回答した21%を抑えて一番多いという結果だった。

販売再開の真鍮製「NAMELESS RING KIT -BRASS-」、新モデルシルバー925製「NAMELESS RING KIT-SV925-」ともに、5〜19号(奇数のみ)の8サイズで、ハンマー、芯棒、指のサイズが測れるリングゲージが付属してある。新しく、約束の証PADLOCK(南京錠)も付属品に加えられている。価格は真鍮製モデルが6,500円(税抜)、新モデルが32,000円(税抜)。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]