お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

働く女性が女子選んだ! 「見ていて結婚したくなったドラマ」6選

ドラマの中のステキなラブシーンや、ウェディングシーンを見ると、思わず結婚願望が芽生えてくることってありませんか? つい主人公に自分を重ね合わせて、自分の幸せな姿を想像してみたという女性もきっと多いはず。そこで今回は、女性のみなさんに「見ていて思わず結婚したくなったドラマ」について教えてもらいました。

ホタルノヒカリ

・「『ホタルノヒカリ』。家でのんびりしているところを見ると、家に帰って好きな人がいるのがいいと思った」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「『ホタルノヒカリ』。あんなにダメな女子でもがんばっているから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「『ホタルノヒカリ』。主人公たちの仲のいい姿や互いを思いやる気持ちを見ていると、自分もこのように自分にとってかけがえのない相手を見つけたいと結婚したくなった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

「干物女」という言葉が流行ったことでも知られる「ホタルノヒカリ」。家に帰ってヨレヨレのジャージ姿でくつろいでいても、愛してくれる男性がいるんだと、主人公に自分を重ねて幸せを噛み締めた女性も多いはず。

デート~恋とはどんなものかしら~

・「月9の『デート~恋とはどんなものかしら~』。おもしろかったし、私も恋愛不適合者だけど結婚したいと思った」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『デート~恋とはどんなものかしら~』。いろんな結婚の形があっていいなと思った」(28歳/電機/事務系専門職)

杏さんのユニークな演技や、登場人物たちの一風変わった結婚観が話題になったドラマを挙げる声も。恋愛不適合者の主人公が「幸せな恋愛や結婚とはなんなのか」についてだんだんと気づいていく姿に、恋愛が苦手だという女性たちもと思わず心を打たれたようです。

やまとなでしこ

・「『やまとなでしこ』。桜子さんが幸せそうだから」(29歳/自動車関連/技術職)

・「『やまとなでしこ』。本当に幸せな結婚とは何かを教えてくれた」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

CAと貧乏な男性の恋という設定のラブストーリーは、多くの女性の共感を生みましたよね。お金が大事と言っていた主人公が本当の恋とはなんなのかを見つけていく様子を、自分に重ね合わせて見ていたという女性も多いのでは?

そのほか、あの名作ドラマも!

・「『プロポーズ大作戦』。恋愛成就のためにがんばる主人公を見ていたら、結婚したくなる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「『ロングバケーション』の最終回。楽しそうでカッコよくて音楽もよかったから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「『101回目のプロポーズ』。トラックの前に飛び出して行くシーンに感動した」(30歳/医療・福祉/専門職)

ほかにも、女性たちが「結婚したい!」と感じたドラマはさまざまありました。たしかにどれを見ても、幸せな結婚にあこがれてしまうような内容のドラマばかりですよね。

まとめ

結婚したくなるドラマとして、多くの女性たちがハッピーエンドのラブストーリーを選んでいました。最近ではこのような王道の恋愛ドラマは減少傾向にあるため、女性にとってはさみしいかぎりかもしれません。その昔、「月曜日の夜になるとOLが消えた!」なんて現象がささやかれたドラマもありましたが、そんなドラマをもう一度見てみたいものですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]