お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ド赤面! 男性に指摘されて恥ずかしかったコト「電車でオジサンに手書きの紙を渡され……」

ファナティック

ショック同性に指摘されたら「あ、やば!」程度で済ませられることも、異性に言われると「ああ! 恥ずかしー!!」と穴に入りたくなるようなことって、ありますよね……。男性はきっと善意で伝えてくれているのでしょうが、こちらとしてはありがたいような、恥ずかしさで死にたくなるような……。そこで今回は大人の女性たちに、男性に指摘されて本気で恥ずかしかったことについて聞いてみました。

太ったなんで言わないで!!

・「前よりも顔少し丸くなった? と言われたこと。久しぶりにあった幼なじみの男性」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「『最近太ったでしょ』。学生時代の友だち」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「太ったことを指摘されるのはショック」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「『太ったんじゃない?』久しぶりに会った同級生」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

これ、別に指摘してくれなくてもいいですよね……。体重の増減は自分が一番分かっていること。いちいち指摘しなくても……!!

ムダ毛が!!

・「鼻毛でてるよ」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「彼氏に腕毛の剃り残しを見つかった」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「口のまわりのひげ」(32歳/金融・証券/営業職)

・「ムダ毛のこと言われたら恥ずかしい」(29歳/医療・福祉/専門職)

ムダ毛の指摘は、そのまま自分のズボラさを非難されているようで心が痛むもの……。特に彼に言われるとショックですよね……。

下着が……

・「男友だちから、スカートがめくれていると言われて赤面した経験があります」(31歳/その他/その他

・「彼に、下着が見えていると指摘された」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「電車内で知らないおじさんにスカートが破れていることを、手書きの紙でそっと示されて、恥ずかしかったというエピソードがあります」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「仕事中、着ていたカーディガンの裾が少しめくれていて、男性の上司に『(めくれて)くるくるってなってるよ』と言われたときはとても恥ずかしかった」(22歳/医療・福祉/専門職)

善意で言ってくれているのはすごくよく分かるのですが、「あ!」と自分で確認して気づいたときの恥ずかしさと言ったらありません……。

男性たちは善意からの行為のつもりだったり、他意のない行動だったりするようですが、こういう指摘って本当に女性にとっては恥ずかしいことです……。とにかくうっかりそういうことがないよう、出かける前に鏡の前で全身チェックしたり、気になるポイントを普段から気にするよう心がけるなど、女子として常に身だしなみを意識することが大切なのかも知れませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数209件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]