お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

俺も子どもが欲しい! と男性に思わせる瞬間3つ 「公園デートで……」ほか

ファナティック

愛する人との子どもが欲しい。そう願う女性は多いでしょう。女性に比べて男性は子どもに対して無関心と思われることもありますが、そうと限ったわけではありません。子どもが欲しいと思う瞬間を、社会人の男性に聞いてみました。

親しい人の子どもを見たとき

・「友達の子どもがキャッキャ言いながら走り回っているのを見たとき」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「弟が結婚して、子どもができた時に、いいなぁと思った。」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「甥っ子がかわいいと感じたとき」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「周りがベビーブームのとき」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

親しい人に子どもができると、いいなあと思ったり、自分も! と思う気持ちは女性はよくわかります。男性もそのようにまわりに影響を受けることがあるのですね。結婚に煮え切らない彼氏をお持ちの女性のみなさん、赤ちゃんが生まれた友人宅へカップルでGOです!

幸せそうな親子を見たとき

・「親子連れで楽しそうに過ごしてるのを見たとき」(38歳/情報・IT/技術職)

・「幸せそうな若い親子が公園にいるとき。あんな家庭を持ちたいな~っと」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「街中で幸せそうな家族を見たときに欲しいと思う」(31歳/情報・IT/技術職)

子どもが欲しい! という気持ちが爆発するのは、やはり幸せな家族の姿を見たときではないでしょうか。一番多くの意見がこちらでした。公園はたくさんの幸せが転がっている場所でもあります。子どもを愛情にあふれたまなざしで見守る親の姿にも憧れますね。

彼女と過ごしているとき

・「公園デートをしているとき」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分の愛する人と一生一緒にいたいと思ったとき、子どもも欲しいと思った」(32歳/ソフトウェア/技術職)

前出の公園でのシチュエーションに、彼女と居合わせたときなどはさらに強く子どもが欲しいと思うようです。具体的な将来の話に発展させるにはいいチャンスかもしれませんね。彼女との未来を想像したとき、自然と子どもの姿をイメージする人もいるようです。素敵ですね。

まとめ

幸せにはさまざまな形があります。子連れの家族を見て、幸せそうだなと感じるなら、自分自身にも子どもがいる家庭の幸せが合っているのかもしれません。子どもが欲しいという気持ちは子孫繁栄には必要不可欠なもの。二人の間に子どもを望むなら、こんなシチュエーションが存在する場所に、彼とデートに行ってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]