お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お願い! もう少しだけ甘えさせて……女子が「弱っているとき」に求める男性のタイプ5選

仕事がうまくいかなくて落ち込んだときや弱っているとき、そばに癒やしてくれる男性がいれば救われますよね。中にはひとりになりたいという人もいるかもしれませんが、近くに誰かがいて話を聞いてもらえるだけでも元気が出ます。今回は、働く女性に精神的に弱っているときに会いたい男性について聞きました。

話を聞いて!

・「話を黙って聞いてくれたり、やさしい言葉だけを投げかけてくれる人。ただ話を聞いてもらえるだけでも癒やされるから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「ただ、話を聞いて、共感してくれる人。突っ込んだり、議論したいわけではないから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「自分の話を聞いてくれる人。疲れたときに話をじっと聞いてくれる人と一緒にいると精神が安定してくる」(28歳/ソフトウェア/技術職)

落ち込んだときは、具体的なアドバイスというよりはただ黙って話を聞いてくれる人がいたらうれしいですよね。自分の味方がひとりでもいると思えれば気持ちも落ち着きます。

包容力がほしい!

・「オトナの安心できる男性。ホッとするから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「包容力がある人。話を聞いてほしい」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

年上の男性や包容力のある男性がいてくれれば安心できます。

元気をちょうだい!

・「トークがおもしろくて笑わせてくれる人。明るくて元気をもらえる人。いろいろ、うまくいかなくて落ち込んでいたときに友だちに誘われてバーベキューへ行ったら、すごくおもしろい人がいて大笑いさせてもらった。悩みも吹っ飛んでいった」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「ポジティブで明るい人。暗い雰囲気を脱して前向きになりたいから、励まし上手な人がいい」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「やさしい、ユーモアのセンスがある人。一緒にいて、気が晴れそうなので」(24歳/その他/事務系専門職)

弱気になった心を吹き飛ばすくらい元気で明るい人と会うのもいいですね。中途半端な明るさではなく、突き抜けた明るさを持った人なら悩みも吹き飛びそうです。

甘えたい!

・「好きな人、甘えられる人。ホッとする」(29歳/情報・IT/営業職)

・「甘やかしてくれる人。やさしくされたい」(24歳/生保・損保/営業職)

弱っているときはとにかく誰かに甘えたいと思う人もいるのでは? 思いっきり甘やかせてくれる男性がいればうれしいです。

ぎゅってして!

・「何も言わず、黙ってぎゅっとしてくれる男性。いろいろとアドバイスをもらうより前に、安心させてほしいから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「黙って話を聞いてくれたり、黙ってぎゅーっと抱きしめてくれる人。話せるときに話すから、しつこく聞くのではなく、黙って抱きしめてくれたらすぐ落ち着く」(25歳/不動産/事務系専門職)

黙ってぎゅっと抱きしめてくれる男性、あなたのまわりにいますか? 抱きしめてもらうだけで安心します。

求む! ○○系男子

・「やさしく労ってくれる大人の執事男子。とっておきの、至れり尽くせりの対応を受けると心から満たされそう」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「うんうん、と言ってやさしく話を聞いてくれるやさしい草食系男子。愚痴をたくさん言っても笑顔で聞いてくれるから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

執事男子がいたら思いっきり甘えちゃいそうですね。とにかく自分を否定しない男性に近くにいてほしいものです。

まとめ

いかがでしたか? 弱っているときはとにかく自分を否定しないで包み込んでくれる男性にそばにいてほしいものです。具体的な解決策やアドバイスは後回しにして思いっきり甘えさせてほしいですね。そうすれば、明日からまた少しはがんばれそうな気がします。

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]