お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が思う、手放したら絶対に後悔する女性の特徴3つ

ファナティック

「この子はまあ、将来はどうでもいいかな」なんて彼に思われるような女性になりたいと思う人はまずいないと思います。「絶対に手放したくない」「将来は必ず一緒になりたい」と彼に思われる女性こそ、本当に魅力のある女性というもの。こういう女性を誰だって目指したいですよね。そこで今回は男性たちに、どういった女性ならば「放したくない!」と思うのか、その特徴を教えてもらいました。

俺のことを一番大切にしてくれる人

・「自分のことを一番に考えてくれる女性」(26歳/電機/技術職)

・「自分のことを最優先にしてくれる女性」(36歳/情報・IT/技術職)

・「思いやりのある女性」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分のことを大切にしてくれてる女性」(38歳/情報・IT/技術職)

自分のことをないがしろにする女性を大切にしろ、というのは無理な話です。大切にすればするほど、相手もその気持ちを返してくれるはず。彼に大切にしてもらいたいのなら、まず自分からアクションを起こしましょう。

家庭的な人

・「料理が上手な女性」(39歳/情報・IT/技術職)

・「料理とお菓子作りと裁縫が完璧の女性」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「家事がしっかりでき、心配りもできる人」(28歳/情報・IT/技術職)

・「家事育児の能力が高い」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

一緒に生活をするのなら、やはり家庭的な部分がないといけません。男性も家事をするようになったとはいえ、これは欠かせない要素です。

一緒にいると気持ちが満たされる

・「一緒にいると安心できる一方、ドキドキ感も感じられる人」(24歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「なんとなく放っておけないと思えてしまう子」(33歳/食品・飲料/営業職)

・「一緒にいて癒される女性」(38歳/通信/技術職)

・「一緒にいたらすごい楽しい」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

一緒にいてストレスが溜まる人と結婚したいなんて誰も思いませんよね。一緒にいるだけで癒される、満たされる女性が、男性に選ばれるのです。

まとめ

「手離したくない!」と男性に思わせるためには、外見だけの魅力だけ磨いてもダメ。内面を磨かなければ、彼らの心をぐっと掴むことはできないのです。相手を気づかわない我がままを言ったり、ズボラなところを彼に見せたりしてしまっている人は要注意。彼の心がどうすれば満たされるのかよく考えて、自分の行動を一度見直してみましょう。そうすれば、彼との将来が切り拓けるかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数96件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]