お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼氏はいるけど、元カレを思い出しちゃう瞬間4選

ファナティック

ボーッ今大好きな彼と付き合っていても、ふとした瞬間に昔の彼を思い出すことって誰にでもありますよね。たとえ別れてしまっても人には忘れられないことの一つや二つはあるものです。思わず元彼を思い出してしまう瞬間について女性のみなさんに教えてもらいました。

思い出の場所に行ったとき

・「元彼と行ったことのある場所に行ったときに、デートの内容を思い出す」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「同じ場所に行ったときや、住んでいるところのそばを通ったとき。昔よく通ったなぁとか思う」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

普段はきっぱりと忘れているつもりでも、よく一緒に行った場所や思い出のデートの場所などに来ると思わず当時のことを懐かしく思い出すことがありますよね。あのときこんなことを話したな……とか。ちょっとくらい浸っても仕方ないです。

今の彼と比べてしまうとき

・「今の相手が優しすぎて、元彼はこんなことしてくれなかったなぁなどと、比較対象として思い出す」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼がきつい言い方をしたとき、元彼ならこんな言い方はしないなと思いだす」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「彼が自分の話をちゃんと聞いてくれないとき。もめているとき、もっと自分が大事にされていたことを思い出す」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

いい部分も悪い部分も元彼ならこうだったなと思ってしまうのは自然なこと。今の彼の方がいい部分が多ければいいですが、元彼のほうが優しかった……と感じるのはセンチメンタルになってしまいますね。

食べ物の好みなど

・「食べ物とかで、これ好きだったな。とかふと思い出す。彼氏と好みがちがうと余計思い出す」(31歳/電機/事務系専門職)

・「外食するとき、彼が元彼の好物を注文したとき」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

薄味、濃い目好きなどの好みのちがいがあったり、同じものが好物だったりしたときにふと思い出してしまうことも。ご飯は一緒に食べることも多いですから、思い出も多いかもしれません。

ハマっていたもの

・「彼と好きな音楽、好きなアーティストが食いちがっているとき、趣味が合った元彼を思い出した」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「元彼との思い出の曲を聴いたときに、楽しかったことを思い出してキュンとする」(30歳/医療・福祉/専門職)

音楽はそのときの空気やシチュエーションを思い出させる魔法のアイテムといえるかもしれません。思わずキュンとしてしまいます。

いいことを思い出す人がほとんどでしたが、ひどい彼と付き合っていたなぁと今の幸せをかみ締める感じで昔を思い出す人も少なからずいるようです。今の彼がヤキモチを焼かないように、思い出はしっかり胸のうちにしまっておきましょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数226件(23歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]